ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 21日夜をもって、ブラジルは夏に突入した。夏に入る数週間前からかなり暑くなっているが、予報によると、この夏はエル・ニーニョ現象の影響を受け、平年より暑い夏になることが予想されている。近年で暑い夏というと、サンパウロ州を水危機に陥れた2013~14年の夏のことを思い出すが、今年は幸い、あの年とは違って、春先の降水量が多かったので、現状ではあのときほどひどい状況にはなっていない。クリスマス前の予報だと、連日15ミリ以上の雨の可能性を指摘されており、にわか雨が降りやすい状況だと言える。南米らしい「蒸し暑いクリスマス」を迎えることになりそうだ。
     ◎
 本日から本格的なクリスマス休暇に入る人も多いと思われるが、ここで今日のサンパウロ市周辺の高速道の交通状況を。内陸方面では、ヅットラ街道が午前7~13時、アイルトン・セナが7~12時、アニャンゲーラが9~14時、カステロ・ブランコが6~13時、レジス・ビッテンコートが5~15時、フェルナン・ジアスが6~18時に渋滞。海岸方面ではタモイスが6~14時、アンシエッタは7~11時に渋滞となっている。昼過ぎから出かけた方が楽かもしれない。
     ◎
 続いて22~25日までの公共機関の営業状況を。銀行と電力公社は24日も営業しているが、銀行は11時まで。ポウパテンポとデトランとプロコンは今日のみ営業。郵便局は今日と24日のみ営業で、今日は11時まで、24日は13時30分までの営業となっている。市営市場は今日、明日、24日は営業している。プロコンなどは26日も午前中は休業なので出かける前に確認を。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2019年1月17日 東西南北  昨日の話題は、本面でも報じている、ボウソナロ大統領が出した銃規制緩和の大統領令一色となっている。国民の間で議論が尽きない話題ではあるが、それとは関係なしに気になったのが、大統領が同令に署名する際に使ったボールペンだ。これは「BIC」社のもので、国内であればどこの文房具店でもか […]
  • 東西南北2019年1月15日 東西南北  ボウソナロ大統領の長男でリオ州議のフラヴィオ氏(2月から上議)の「疑惑の職員」と騒がれている、ファブリシオ・デ・ケイロス氏はつい先日、癌の手術で入院していたサンパウロ市アルベルト・アインシュタイン病院を退院した。だが、その直後に、入院中に妻や娘たちと元気にサンバを踊っていた動 […]
  • 東西南北2019年1月16日 東西南北  米国のトランプ大統領が14日、ボウソナロ大統領をほめた。トランプ氏はニュー・オーリーンズでの全米農業機構会議での演説で、「03年のブラジルとの貿易関係活性化以来、初めて、ブラジルに牛肉が売れた。あの国には今、いい大統領がいる。なんでもあの国の人々は彼を〃南米のトランプ〃と呼ん […]
  • 東西南北2019年1月11日 東西南北  9日付本面で、ボウソナロ大統領が圧力をかけた形で、国立再生可能天然資源環境院(IBAMA)のスエリ・アラウージョ院長が辞任したという話を書いたが、そのIBAMAが9日、2012年に自然保護区で釣りを行ったことでボウソナロ大統領に課していた罰金1万レアルを帳消しにした。IBAM […]
  • 東西南北2019年1月12日 東西南北  11日、陸軍総司令官のエドゥアルド・ヴィラス・ボアス氏の退任式とエジソン・レアル・プジョル氏への引継式が行われた。ボアス氏は、まだジウマ政権だった2015年に陸軍総司令官に就任。ジウマ氏の大統領罷免後も、テメル政権を経て、ボウソナロ政権成立に至るまでの激動期に陸軍総司令官を務 […]