ホーム | 日系社会ニュース | 武本文学賞、最後の受賞者=式典は3月24日、宮城会館で

武本文学賞、最後の受賞者=式典は3月24日、宮城会館で

 ブラジル日系文学会(中田みちよ会長)主催で最後の『第36回武本文学賞』の入選作品が発表された。授賞式は3月24日午後2時から、宮城県人会(Rua Fagundes, 152, Liberdade)で開催される。小説と随筆は順次『ブラジル日系文学』誌に掲載される。作品及び受賞者は次の通り(敬称略)。
 【小説部門】選考委員=醍醐麻沙夫、西澤紘子、中田みちよ、入賞=「ある夏の日に(インド)」(大門千夏)、佳作1席=「鼓動」(稲村ひとみ)、佳作2席=「一枚のハンカチ」(栗山舎人)
【随筆部門】選考委員=間島章子、宮村光秀、宮川信之、入賞=「コッパドムンド体験記(稲村ひとみ)、佳作「流れる(野澤由紀子)、
【短歌部門】選考委員=上妻博彦・小池みさ子、入賞=「老いの日常」(水野昌之)、佳作=「ときめき」(鎌谷昭)
【俳句部門】選考委員=小斉棹子、伊那宏、佳作=「冬の月」(坂上美代栄)
【翻訳部門】選考委員=柴門明子、松原礼子、栗原章子、佳作=「豆を一株」(稲村ひとみ)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》子持ち女性の給与は低い?=1人いるだけで平均24%減2018年12月12日 《ブラジル》子持ち女性の給与は低い?=1人いるだけで平均24%減  地理統計院(IBGE)の全国家庭サンプル調査(Pnad)によると、子供のいないブラジル人女性は平均2115レアルの月収があるが、子供を1人産むと月給は平均24%下がり、3人以上になると平均40%下がる事がわかった。11日付現地紙が報じた。  図書館司書のエロイザ・ス […]
  • ■今週末の催し2018年10月25日 ■今週末の催し  27日(土曜日)  名画友の会映画鑑賞会、昼12時半、熟連(Rua Dr. Siqueira Campos, 134, Liberdade)      ◎  郡星第4号合評会、午後2時、ブラジル沖縄県人会2階会議室(Rua Tomas de Lima, 72, […]
  • 消費者庁=WILL社に行政処分=15カ月の取引一部等停止=5月の慈善ショーに影響?2019年1月16日 消費者庁=WILL社に行政処分=15カ月の取引一部等停止=5月の慈善ショーに影響?  情報通信業者WILL株式会社(中井良昇代表取締役、東京本社)が先月20日、日本の消費者庁から特定商取引法違反により行政処分が下されていたことが分かった。当地では、16年1月から日系人向けにIPTV電話レンタル事業を実施し、17年に橋幸夫、18年に美川憲一など大物演歌歌 […]
  • 5カ国15人集まって研鑽=第33回汎米日本語教師研修会=国境越え、共通の悩み話し合う2019年1月16日 5カ国15人集まって研鑽=第33回汎米日本語教師研修会=国境越え、共通の悩み話し合う  ブラジル日本語センター(日下野良武理事長)主催の「第33回汎米日本語教師研修会」の開講式が14日午後5時、サンパウロ市ヴィラ・マリアーナ区の同センターで開催された。今年は伯国、亜国、ペルー、コロンビア、ドミニカ共和国の5カ国から15人の教師が参加し、26日まで2週間研 […]
  • 5県人会が記念式典を開催=北海道、青森、長野、和歌山、宮崎=県知事ら慶祝団の来伯に期待2019年1月15日 5県人会が記念式典を開催=北海道、青森、長野、和歌山、宮崎=県知事ら慶祝団の来伯に期待  2019年に入り、各県人会の周年行事の予定が徐々に固まりつつある。今年は北海道、青森県、長野県、福井県、和歌山県、宮崎県の6県が創立記念の節目を迎える。うち、福井県以外の各県人会は式典を行う予定。11県が記念式典を開催した昨年より落ち着いた年にはなるが、関係者には今年 […]