ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 米国のトランプ大統領が14日、ボルソナロ大統領をほめた。トランプ氏はニュー・オーリーンズでの全米農業機構会議での演説で、「03年のブラジルとの貿易関係活性化以来、初めて、ブラジルに牛肉が売れた。あの国には今、いい大統領がいる。なんでもあの国の人々は彼を〃南米のトランプ〃と呼んでいるそうだ。うれしいじゃないか。そうでもなきゃ、あの国のことは好きにならなかったろうが、今は好きだ」と語った。自分の評価を基準に国の好き嫌いを公に語るのは、一国の大統領としてはいかがなものかと思うが、大国に好かれたこと自体は外交上では良いことか。トランプ氏とボルソナロ氏の今後の関係やいかに。
     ◎
 ブルーノ・コーヴァス・サンパウロ市市長は14日、アンドレ・ストゥルム文化局長を解任した。ストゥルム氏は市内屈指の人気を誇る、映像と音の博物館(MIS)館長として有名になり、ジョアン・ドリア前市長就任の際には大抜擢人事として話題を呼んだ。今回の解任は、市営劇場を運営する企業との間の契約で不正が疑われ、サンパウロ州検察局から捜査を受けたことが理由で、ストゥルム氏が自ら、辞任を申し出ていた。後任はアレ・ユセフ氏が就任する。
     ◎
 昨年のサッカー全国選手権で優勝を飾ったパルメイラスは15日、中国リーグ広州恒大のエースストライカー、リカルド・グラールとレンタルの1年契約を交わした。同リーグでは最優秀選手を2度、得点王を1度獲得しており、大物ブラジル人選手が名を連ねる同リーグ内でも圧倒的な働きをした。連覇や南米一に向け、万全の戦力補強だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年10月6日 東西南北  ブラジルでも、トランプ大統領のコロナウイルス感染問題がニュースを独占している。しかも、ボルソナロ大統領が感染した時と違って症状がかなり重く、大統領選期間中のホワイトハウスでクラスター感染が起きたことに関して「無責任」と言われても仕方がない状況だ。トランプ氏自身も焦りがあるから […]
  • 東西南北2020年9月30日 東西南北  サンパウロ市市長選に立候補しているギリェルメ・ボウロス氏(社会主義自由党・PSOL)が、ボルソナロ大統領を批判したとして、連邦警察から事情聴取を受けることになるという。また、インタビュー中に「ボルソナロ、辞めろ」と叫び、話題となった女子ビーチバレー選手のカロル・ソルベルグが、 […]
  • 東西南北2020年9月26日 東西南北  24日、イポッピによるボルソナロ政権への世論調査が発表され、「良い」が40%で「悪い」が29%と、政権発足後、最良の数字を記録した。ただ、「ボルソナロ大統領への信用度」は「信頼しない」が51%で、「信頼する」が46%だった。一方「悪い」と評価された分野は「失業対策」が60%、 […]
  • 東西南北2020年9月22日 東西南北  20日に行われた女子ビーチバレーの大会で3位に入った2人組のチームのひとり、カロル・ソルベルグがインタビュー中に突然、「フォラ(やめろ)、ボルソナロ」と大統領を批判する発言を行い、話題となった。ブラジル・バレーボール連盟(CBV)は、この発言に強い不快感を示した。同連盟は、公 […]
  • 東西南北2020年9月18日 東西南北  投票日まで2カ月を切り、そろそろ、サンパウロ市市長選のことが気になりはじめる頃だ。フォーリャ紙によると、現職のブルーノ・コーヴァス市長は、最大のライバルになると目されているセウソ・ルッソマノ氏に関して、ボルソナロ大統領に支持してもらった方がむしろ助かると考えているという。それ […]