ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ボウソナロ大統領がマドゥーロ政権打倒に尽力=ベネズエラの民主主義回復目指す

《ブラジル》ボウソナロ大統領がマドゥーロ政権打倒に尽力=ベネズエラの民主主義回復目指す

左から、ブラジルのエルネスト・アラウージョ外相、ベネズエラのマルチン最高裁長官、ボウソナロ大統領、シノシ米州機構補佐官(Alan Santos/PR)

左から、ブラジルのエルネスト・アラウージョ外相、ベネズエラのマルチン最高裁長官、ボウソナロ大統領、シノシ米州機構補佐官(Alan Santos/PR)

 【既報関連】ジャイール・ボウソナロ大統領が17日、10日に発足した第2期マドゥーロ政権は違憲とするベネズエラの反体制派の人物や米州機構代表、リマグループ参加国首脳らと会談し、マドゥーロ政権打倒のために出来る限りの事をすると約束したと17、18日付ブラジル国内紙、サイトが報じた。
 ブラジル外務省は同日夜、その日の会談は、「ベネズエラの実情を聞き、マドゥーロ氏が不当な方法で大統領に再就任した事を確認すると共に、同国憲法に則り、フアン・グアイド国民議会議長が大統領代行を務める事の正当性を確認するためのものだった」との声明を出した。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ