ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ここ数日、フラヴィオ・ボウソナロ氏を巡る報道が過熱し、情報がめまぐるしく更新されている。21日は、前日のフラヴィオ氏のレコルデ局で「48回の振込み記録は、自分が売った不動産関連の支払に関連したものだ」と釈明したことを受け、元ビーチバレーの選手が「私が購入した」と名乗り出た。その選手は代金の一部を現金で払ったことを認めたが、COAFが摘発した、不審な金の動きがあった時期とその選手が支払った時期は異なり、依然、謎は残ったまま。そして、その矢先に22日のイントカーヴェイス作戦だ。さらに加わった職員雇用疑惑とマリエーレ氏殺害容疑もある犯罪集団との関係など、フラヴィオ氏がしばらく話題を独占しそうだ。
     ◎
 22日午前、サンパウロ市地下鉄1号線で故障が発生。しばらくの間、減速運転をせざるを得ない事態が生じた。午前7時30分頃に南の終点ジャバクアラ駅で起きた故障のため、同線は数時間にわたり、サウーデ駅からトゥクルヴィ駅間のみの運行(サウーデ駅まではバスで代行)となった。しかし、運行中も1号線は減速運転を強いられ、電車は遅い上に大混雑。その影響は連結する3号線にまで及んだ。駅が蒸し暑い時期にこういうトラブルは避けてほしいが。
     ◎
 連日、日中の温度が30度を超す猛暑が続くこの夏のサンパウロ州。この暑さを少しでも和らげようと、サンパウロ市から123キロのチエテ市では、アスファルトの道路を青く塗ることで清涼感を出す演出を行いはじめている。青く塗ると、路面の温度は約6度、体感温度は約10度違うとか。にわかには信じがたい話だが。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年4月26日 東西南北  本日付で報じた、文化支援法のルアネー法改正に関し、同法の生みの親のセルジオ・パウロ・ルアネー氏が不満を覚えている。現在85歳の同氏は、コーロル政権下の1991年に文化局長として同法成立に尽力した。「6千万レアルだった上限額が100万レアルになるなど、理屈が通っていない。ブラジ […]