ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》インフラ相タルシージオ・フレイタス氏=「100日以内に23入札を」=民営化に意気込み見せる

《ブラジル》インフラ相タルシージオ・フレイタス氏=「100日以内に23入札を」=民営化に意気込み見せる

CAIXAは宝くじの運営も行っている(参考画像・Antonio Cruz/Ag. Brasil)

CAIXAは宝くじの運営も行っている(参考画像・Antonio Cruz/Ag. Brasil)

 インフラ相のタルシージオ・フレイタス氏は29日、サンパウロ市で開かれたイベントで、ボウソナロ政権は、発足から100日以内に23の公共事業民営化(経営権委譲)の入札を行うことを望んでいると語った。同日付G1サイトが報じている。
 23の公共事業リストには、空港、ターミナル港、鉄道が含まれている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ