ホーム | Free | 大耳小耳

大耳小耳

 先月の『ピンドラーマ』誌で久々に「白州太郎のカメロー万歳!」を読み、編集部でちょっとした話題に。ブラジルで路上起業した筆者の話だが、ぶっ飛んだエピソードが披露される度に「この日本人って何者?」と記者は気になっていた。ところが先日、「白州太郎にサルバドールであった」という友人がいた。しかも、先月号の中で、いつの間にか日本人の彼女が出来ていたが、その女性にも会ったとのこと。白洲氏は北東伯に住んでいるらしく、年に2回ほど出聖もしてくるらしい。読み物と現実が繋がると面白い。いずれ本紙のインタビューにも応じてほしいところか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2017年5月20日 大耳小耳  柳誌『ぶらじる川柳』(ぶらじる川柳社)が213号を5月に発行した。《テーメルさん何とかしてよこの不況》(中山哲弥)と大統領に頼む作品を目にした日、皮肉なことにその本人が一番の苦境に立たされていた(詳細2面)。《冷蔵庫前にたたずみはて!なにを》(久保久子)を読んで、「私も、私も […]
  • 大耳小耳2019年5月9日 大耳小耳  ジャパン・ハウス(Avenida Paulista, […]
  • 大耳小耳2019年5月8日 大耳小耳  現在国内外の漫画やコミックに関する展示会が26日まで、聖市の「映像と音の博物館」(MIS、Av. Europa, 158 - Jardim […]
  • 大耳小耳2019年5月7日 大耳小耳  あまり大きな声では言えないが、編集部で「博多辛子高菜とんこつラーメン」が特価販売中だ。というのも、賞味期限が迫っているため。通常の袋ラーメンは一人分で8~10レアル。ところがこの「高菜とんこつ」は二人分入って通常価格10レアルのところ、今だけ「特別な値段」で販売している。ピリ […]
  • 大耳小耳2019年5月3日 大耳小耳  在聖日本国総領事館(野口泰総領事)は「令和」の新天皇陛下ご即位を祝し、1日~5日まで「新天皇陛下の歩み」と題した祝賀動画をジャパン・ハウス(Av. Paulista, […]