ホーム | ブラジル国内ニュース | サンパウロ州議会 15日にようやくスタート 気になるPSLの立場

サンパウロ州議会 15日にようやくスタート 気になるPSLの立場

 15日からサンパウロ州議会が正式にはじまったが、先行きの読めない展開になりそうだと、15日付ブラジル紙が報じている。

 10月の州議員選での再選者は44人で、全体(94人)の半数を下回り、フレッシュな顔ぶれとなったサンパウロ州議会だが、議会内の政党の構図は極めて読みにくいものとなっている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ