ホーム | ブラジル国内ニュース | (伯米首脳会談)トランプのペースで進む? 見返り付のOECD入後押し ベ国問題での協力求められる 米国に有利な条約も締結

(伯米首脳会談)トランプのペースで進む? 見返り付のOECD入後押し ベ国問題での協力求められる 米国に有利な条約も締結

ボルソナロ、トランプ両大統領の会見、左端はエドゥアルド氏(Isac Nóbrega/PR)

ボルソナロ、トランプ両大統領の会見、左端はエドゥアルド氏(Isac Nóbrega/PR)

 訪米中のボルソナロ大統領は19日、ホワイトハウスでトランプ大統領と首脳会談を行った。トランプ大統領はこの会談で、ブラジルの経済協力開発機構(OECD)入りを推薦することを約束したが、その見返りも要求。米国にかなり有利になる条約締結などもあったようだ。20日付現地紙が報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年9月30日 東西南北  サンパウロ市市長選に立候補しているギリェルメ・ボウロス氏(社会主義自由党・PSOL)が、ボルソナロ大統領を批判したとして、連邦警察から事情聴取を受けることになるという。また、インタビュー中に「ボルソナロ、辞めろ」と叫び、話題となった女子ビーチバレー選手のカロル・ソルベルグが、 […]
  • 数十年に一度、「コロナ危機」に備えよう!2020年3月17日 数十年に一度、「コロナ危機」に備えよう!  先週を境に、ブラジルはそれ以前とだいぶ変わった。しばらくは「冬の時代」に入りそうだ。「コロナ危機」により、先週1週間でブラジルは数十年に一度の激変期を迎えた。それは、景気の分水嶺でもあった可能性が高い。  今週から1カ月、2カ月の間、特にサンパウロ州、リオ州では新型 […]
  • 東西南北2020年3月6日 東西南北  国内総生産が思ったように伸びなかったことを受け、4日のマスコミ対応でコメディアンを使ったことが不評だったボルソナロ大統領。この日は三男エドゥアルド下議の側近が有名なフェイクニュース・インスタグラムを開設し、利用していたことも明らかにされ、踏んだり蹴ったりだったが、さらにそこに […]
  • 東西南北2019年12月10日 東西南北  本日付で報じたボルソナロ大統領に関する世論調査は、6日付ヴェージャ誌でも行っている。それによると、2022年の大統領選でのボルソナロ氏は、「ルーラ元大統領やセルジオ・モロ法相が出馬してこない限りは再選」との結果を得ている。だが、その一方で、国民の40%が「ブラジルでは民主主義 […]
  • 苦境アルゼンチンに新大統領=48%の支持得たフェルナンデス氏=サンパウロ市在住  駒形 秀雄2019年10月31日 苦境アルゼンチンに新大統領=48%の支持得たフェルナンデス氏=サンパウロ市在住  駒形 秀雄  10月27日行われたアルゼンチンの大統領選挙でアルベルト・フェルナンデス氏(60歳)が当選しました。再選を目指していた現職のマクリ大統領(得票40%)を破っての登場です。  ブラジルではアルゼンチンと言うと、すぐ『サッカーの好敵手』と思い浮かべますが、2国は経済的、 […]