ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 大統領令により、6月17日から日本国籍者がブラジルに入国するのに「短期滞在ビザ」が免除されることになった。この「短期滞在」とは、90日までを期限とするもので、最初の入国の日から数えて12カ月の間に180日を超えない範囲で90日の延長も可能となっている。このビザはいわゆる「観光、商用、トランジット、芸術・スポーツ活動」を目的としてブラジルに入国する場合に取得することが義務付けられていたもの。今後はいらなくなる。これで観光客だけでなく、ビジネスや芸術でも交流が盛んなるかも?

image_print

こちらの記事もどうぞ