ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》連邦政府=トラック業界へ5億レアル融資=適正運賃の保証を最優先=「弱気な訳ではない」と強調

《ブラジル》連邦政府=トラック業界へ5億レアル融資=適正運賃の保証を最優先=「弱気な訳ではない」と強調

トラック業界への懐柔案を発表するロレンゾーニ官房長官(Antonio Cruz/Ag. Brasil)

トラック業界への懐柔案を発表するロレンゾーニ官房長官(Antonio Cruz/Ag. Brasil)

 【既報関連】昨年に続く大型スト実施をほのめかしているトラック業界の不満を抑えるため、連邦政府は16日に、社会経済開発銀行(BNDES)を通じ、同業界限定で5億レアルの融資を行うと発表したと17日付現地各紙が報じた。
 オニキス・ロレンゾーニ官房長官は会見の席で、「この件は内々にトラック輸送自営業者たちには伝えていた。対象者は、一つの納税者番号(CPF)で登録しているトラックが2台までの業者に限られる。融資限度額は1人3万レアルまで。車体整備などに使ってもらえばいい」と語った。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ