ホーム | ブラジル国内ニュース | ペルー=ガルシア元大統領が自殺=オデブレヒト社巡る汚職で逮捕直前に

ペルー=ガルシア元大統領が自殺=オデブレヒト社巡る汚職で逮捕直前に

ガルシア氏が自殺した事を報じる17日付G1サイトの記事の一部

ガルシア氏が自殺した事を報じる17日付G1サイトの記事の一部

 ペルーのアラン・ガルシア元大統領が17日、ブラジルの多国籍企業オデブレヒト社に関連した汚職疑惑で逮捕される直前に自殺を図り、病院で亡くなったと17日付のブラジル国内紙サイトが報じた。
 ガルシア氏は1985~90年と2006~11年に同国の大統領を務めており、06年の大統領選挙の際、オデブレヒト社から賄賂を受け取った収賄容疑や資金洗浄、職権乱用などで捜査対象になっていた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ