ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》航空会社アヴィアンカ運航休止で価格上昇=人気路線では1・4倍も

《ブラジル》航空会社アヴィアンカ運航休止で価格上昇=人気路線では1・4倍も

 【既報関連】機体ローンなどの債務不履行による航空機差し押さえにより、アヴィアンカ(A)社の国内便に欠航が相次いでいることで、需要と供給のバランスが崩れ、一部の人気路線では航空券価格がほぼ2・4倍に跳ね上がる現象が発生していると、2日付現地紙が報じた。
 航空券価格比較サイト、Voopterによると、 価格上昇が最も激しかったのは、リオ(サントス・ドゥモン空港)とサルヴァドールを結ぶ区間で、昨年4月は平均574・14レアルだった運賃が、今年4月には1377・32レアルとなっている。Voopterのジュリアーナ・ヴィタル氏は、「A社騒動の影響は大きい。需給バランスをチェックして価格を決めているシステムは、この動きを敏感に感じ取った」と語る。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》国内線持込荷物のサイズ制限を周知する活動が開始=サイズオーバーは別料金に2019年4月12日 《ブラジル》国内線持込荷物のサイズ制限を周知する活動が開始=サイズオーバーは別料金に  ブラジル航空会社協会(Abear)は10日から、国内各地の空港で、国内線の乗客に機内持ち込み荷物のサイズ、重量制限に関する規則の周知活動を始めた。  ブラジルの国内線では空港カウンターで預かるスーツケースなどには全て追加料金がかかる。  無料で機内に持ち込める荷物の基準は […]
  • 《サンパウロ州》グアルーリョス市で子供2人殺害の父親逮捕=妻の浮気に逆上した末に2019年5月17日 《サンパウロ州》グアルーリョス市で子供2人殺害の父親逮捕=妻の浮気に逆上した末に  15日朝、サンパウロ大都市圏グアルーリョスで実子と連れ子を殺害して逃亡していた男性が、15日夜、同州海岸部のサントス市で逮捕された。16日付現地サイトが報じている。  クレイトン・アルメイダ・デ・ジェズス容疑者(34)は15日朝、自宅アパートで実子のプリシラ・ベアトリスちゃ […]
  • サンパウロ州スザノ市=17歳少年正式に収容へ=学校襲撃計画立案に関与?2019年5月9日 サンパウロ州スザノ市=17歳少年正式に収容へ=学校襲撃計画立案に関与?  サンパウロ州スザノ市で3月13日に発生した州立校襲撃事件に関し、計画立案に参加した疑いで少年院に一時収容されていた17歳の少年に、正式な収容命令が出ていた事が明らかになったと8日付現地紙が報じた。  学校襲撃事件は、17歳のG.T.M.と25歳のルイス・エンリケ・デ・カスト […]
  • サンパウロ州=州内の大半の市で暴力犯罪減=ベストとワーストの市は?2019年5月7日 サンパウロ州=州内の大半の市で暴力犯罪減=ベストとワーストの市は?  サンパウロ州内の暴力犯罪が、州内の人口5万人以上の市全体の57%で減少を記録したと、6日付エスタード紙が報じている。  ソウ・ダ・パス研究所が行った調査によると、2018年は、暴力犯罪に遭う可能性を示す、暴力犯罪に対する暴露指数(IECV)が、人口5万人以上の139市中、5 […]
  • リオ五輪=カヌー代表選手協会と対立=五輪テストイベントを放棄2015年9月9日 リオ五輪=カヌー代表選手協会と対立=五輪テストイベントを放棄  リオ五輪まで1年を切るなか、ブラジルカヌー代表選手達は、4日ブラジルカヌー協会(CBCa)と対立し、リオ市で行われていたカヌー競技のリハーサル大会を放棄した。 イザキアス・ケイロス、エルロン・デ・ソウザ、ニヴァルテル・サントス、ロニウソン・デ・オリヴェイラの4人は、ロドリゴ・ […]