ホーム | 日系社会ニュース | 文協全伯俳句大会8月18日=兼題「冬季一切」募集中

文協全伯俳句大会8月18日=兼題「冬季一切」募集中

実行委員の皆さん

実行委員の皆さん

 ブラジル日本文化福祉協会(石川レナト会長)は「第10回全伯俳句大会」を、8月18日午前9時(受付は8時)から文協1階13、14号室にて開催する。
 参加費は50レアル。席題による俳句会、昼食会等が予定されている。
 兼題の応募も受け付け中。締め切りは6月30日必着。投句料は無料。兼題は冬季一切、未発表作品で1人5句まで。送り先は「ブラジル日本文化福祉協会 Sociedade Brasileira de Cultura Japonesa e de Assistência Social(ハイク)」と明記すること。住所はRua São Joaquim, 381, Liberdade, CEP 01508-900, São Paulo, SP
 兼題応募の投句用紙は各句会及び文協にて配布しているが、原稿用紙かそれに順ずる(線を引いたマス目のある)ものであればよい。用紙には電話番号、氏名、住所、CEP、大会当日の出欠を記入、作品の漢字にはふりがなを付けること。
 「初心者の方も含め、一人でも多くの方のご参加を!」と大会関係者は呼びかけている。

image_print

こちらの記事もどうぞ