ホーム | 日系社会ニュース | ■訃報■ハワイ報知社元社長 ポール・円福昭道氏

■訃報■ハワイ報知社元社長 ポール・円福昭道氏

ポール・円福昭道氏

ポール・円福昭道氏

 【ハワイ報知5月22日付】ハワイ報知新聞社の元社長、ポール・円福昭道(ポール・えんぷく・しょうどう)氏が5月20日午後2時32分、病気のため米国ホノルル市モイウェイ1339番地の自宅で死去した。オアフ島カフク生まれ。92歳。葬儀・告別式の日取りは未定。
 1931年、本派本願寺開教使の父親円福常照が脳梗塞で倒れたため、一家は父の生家のある広島へ引き上げた。崇徳中学から早稲田大学理工学部を卒業し、終戦後の51年、ハワイへ戻る。パラマ学園、マノア日本語学校の教師、日本語放送局KULA勤務などを経て59年、ハワイ報知社に入社。
 ハワイ報知社が日本の静岡新聞社の傘下に入った後、67年、ハワイ報知社5代目社長に就任、2012年まで務めた。1994年、勲5等旭日双光章受章。海外日系人新聞放送協会名誉会長。 英字紙「ハワイヘラルド」を創刊したほか、観光客向けの「アロハ」、日本からの進出企業を対象にした「ハワイビジネスニュース」などの企画を立ち上げた。後に「アロハ」は無料誌「アロハパラダイスガイド」、「ハワイビジネスニュース」は有料月刊誌「アイランドトレンズ」に発展した。
 2007年には報知新聞100周年記念企画「日系パイオニアズ」を実施した。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • CIATEに専務理事新任=愛知弁護士会の浅野康平氏2019年8月3日 CIATEに専務理事新任=愛知弁護士会の浅野康平氏  国外就労者情報援護センター(CIATE、二宮正人理事長)の新専務理事に、愛知弁護士会の浅野康平氏(36、愛知)が就任し、23日に着任した。CIATEは日本での就労希望者に情報を提供し、その権利を擁護する厚生労働省の外部委託機関。デカセギブーム開始をうけ、1992年に開 […]
  • 名門静学サッカー部来伯!=サッカー王国で武者修行2019年7月27日 名門静学サッカー部来伯!=サッカー王国で武者修行  名門・静岡学園高等学校(静岡県静岡市所在)のサッカー部員29人、コーチら2人の31人が、技術向上に向けた遠征のため、22日に来伯した。8月6日まで滞在し、サンパウロFCやコリンチャンスなどのユースチームと対戦を行う予定。  同校サッカー部一行は22日着伯。24日には […]
  • 元代表選手が日本企業と設立=サッカー選手育成センター=大クラブで活躍する人材育てる2019年8月1日 元代表選手が日本企業と設立=サッカー選手育成センター=大クラブで活躍する人材育てる  スカイライトコンサルティング株式会社(本社=東京都港区、羽物俊樹代表取締役)は、サッカー元伯国代表のエジミウソン・ジョゼ・ゴメス・モラエス氏と共同で設立した「スカイライト・ファイブ・コンスウトリア・エスポルチバ・ブラジル(SFCB)有限会社」を通して、プロサッカー選手 […]
  • 東京2020まであと1年=ブラジル五輪委員会が開催=「所縁の深い日本で良い成績を!」2019年7月19日 東京2020まであと1年=ブラジル五輪委員会が開催=「所縁の深い日本で良い成績を!」  「『モニカの仲間たち』が先頭きって、代表チームの応援に駆けつける。みんなで応援しよう!」――伯国を代表するマンガ家マウリシオ・デ・ソウザ氏は、代表ユニフォームを着た人気キャラクターの絵をプロジェクターに写し、そう呼びかけると歓声が上がった。聖市ジャパン・ハウスで17日 […]
  • MUFGバンク=ブラジルで1世紀、発展誓う=木下頭取帰任、後任は福元氏2019年7月26日 MUFGバンク=ブラジルで1世紀、発展誓う=木下頭取帰任、後任は福元氏  ブラジル進出100周年の節目を今月迎えて「日本開発経験研究プログラム(フジタ・ニノミヤチェア)」に寄付を表明したMUFGバンク(ブラジル)。その木下誠頭取(54、熊本県出身)は5年間のブラジル勤務を終え8月2日付で退任・帰国となり、その後任には福元信義頭取兼法人営業部 […]