ホーム | 日系社会ニュース | ■ひとマチ点描■懐かしい日本食を「一茶」で

■ひとマチ点描■懐かしい日本食を「一茶」で

魚フライの日替わり定食

魚フライの日替わり定食

 懐かしい日本の味が食べたい―そんな人はぜひ東洋街の居酒屋『一茶』(Rua Barao de Iguape, 89, Liberdade)で始まった平日ランチを味わってみては?
 閉店した『伴』の元店主、原口政信さんが腕を振るう絶品日替わりランチは、火曜日~金曜日の午前11時半~午後2時半まで。日によってメニューは変わるが通常、白飯、味噌汁、メインの肉や魚に2、3つの小鉢がつく。
 5日の日替わりランチは、白身魚のフライ、わかめと筍の煮物、さけるチーズに練り胡麻と味噌の和え物、白米、茄子と春雨の入った味噌汁。寒い日だったのでサービスで特製ちゃんぽんが付いて35レアルという破格の値段だ。

特製とんかつカレー

特製とんかつカレー

 さらに妻・原口マルガリータ一茶店長特製のカレーも提供中。蜂蜜、玉ねぎ、じゃがいも、人参、オイスターソース等を形がなくなるまで、毎日数時間かき回しながら煮込む。残ったカレーに作り足したものを加えるので深い味わいに。これでカツカレーは最高の一品。これ目当てに通うブラジル人客も。
 コラム子個人の好みで言えば、原口夫妻の日本食がブラジル一。懐かしい本物の日本食を味わいたければ居酒屋『一茶』へ。(亜)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 居酒屋一茶=『原口さんのお弁当』開始!=焼き鮭やカレー、生姜焼き等2020年4月23日 居酒屋一茶=『原口さんのお弁当』開始!=焼き鮭やカレー、生姜焼き等  外出自粛令開始から1カ月、サンパウロ市リベルダーデ区バロン・デ・イグアッペ街の居酒屋「一茶」が22日(水)から、8種類の『原口さんのお弁当』を始めた。クアレンテーナ(検疫)中、飲食店はデリバリー(配達)とヴィアージ(持ち帰り)のみ可能なので日本食弁当となった。  担 […]
  • 一茶=人気の「お好み焼き」復活=来週から「幕の内弁当」も2020年5月20日 一茶=人気の「お好み焼き」復活=来週から「幕の内弁当」も  外出自粛令開始から2カ月、サンパウロ市リベルダーデ区バロン・デ・イグアッペ街の居酒屋「一茶」が19日(火)から、人気メニューお好み焼き(35レアル)を復活させたほか、来週25日(月)からは「幕の内弁当」(38レアル)を新しく始める。  店主の原口マルガリーダさん自ら […]
  • 外出自粛中=いつもの日本料理を味わおう!=各店工夫の持ち帰り、弁当で2020年4月30日 外出自粛中=いつもの日本料理を味わおう!=各店工夫の持ち帰り、弁当で  クアレンテーナ(検疫)で外出自粛令の最中、サンパウロ市の日系レストランでも、ヴィアージ(持ち帰り)を行う店舗が増えてきた。主な日本食店の持ち帰りサービスを紹介する。 (1)居酒屋「一茶」の「原口さんのお弁当」は魚弁当、焼きうどん、生姜焼き、カツカレーなど充実の計8種類。 […]
  • 東洋街の日本食を味わおう!=外出自粛中も持ち帰り、弁当で2020年4月25日 東洋街の日本食を味わおう!=外出自粛中も持ち帰り、弁当で  外出自粛令開始から1カ月、サンパウロ市リベルダーデ区の日系レストランでも、ヴィアージ(持ち帰り)を行う所が増えてきた。主な日本食店の持ち帰りサービスを紹介する。 (1)博多豚骨「一幸舎」の宅配ラーメンは、麺が伸びないようスープは専用カップ入れ、麺と分けて配達している。お […]
  • 自信作は愛情のカツカレー=一茶がランチ営業を開始2016年6月16日 自信作は愛情のカツカレー=一茶がランチ営業を開始  東洋街の居酒屋『一茶』(Rua Barao de Iguape, 89, […]