ホーム | Free | 大耳小耳

大耳小耳

 8月18日に開催される「第10回全伯俳句大会」に向けて現在、「兼題」が応募受け付け中で、締め切りが30日に迫っている。大会委員の浜田一穴さんは「今回は10回の節目、より盛大にやりましょう。30日消印まで有効なので急いで送って!」と呼びかけている。投句料は無料。兼題は冬季一切、未発表作品で1人5句まで。送り先は「ブラジル日本文化福祉協会 Sociedade Brasileira de Cultura Japonesa e de Assistência Social(ハイク)」と明記すること。住所はRua São Joaquim, 381, Liberdade, CEP 01508-900, São Paulo, SP もしくはEメールならsite@bunkyo.org.br(俳句係)まで投稿を。なお、作品の漢字にはふりがなを付けること。兼題の成績発表は大会当日。なお当日は「席題」が出題され、その場で作品を作る。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2019年1月15日 大耳小耳  「リオ祭り」が今月25~27日に、バッラ・ダ・チジュッカ区にあるリオセントロ・コンベンション・イベントセンターの第四パビリオン(Av. Salvador Allende, 6555 – Barra da Tijuca, Rio de Janeiro, […]
  • 大耳小耳2017年5月20日 大耳小耳  柳誌『ぶらじる川柳』(ぶらじる川柳社)が213号を5月に発行した。《テーメルさん何とかしてよこの不況》(中山哲弥)と大統領に頼む作品を目にした日、皮肉なことにその本人が一番の苦境に立たされていた(詳細2面)。《冷蔵庫前にたたずみはて!なにを》(久保久子)を読んで、「私も、私も […]
  • 大耳小耳2017年12月6日 大耳小耳  山形県人会の青年会は来年1月から月に1回程度、ポ語学習者を対象にした勉強会の開催を計画している。駐在員家族など聖市に来たばかりでポ語に不慣れな人々を集めて、青年会会員、日語学習者がポ語の日常会話を教えるもの。教科書に載らない俗語表現を学び、すばやいやり取りの会話に慣れられそう […]
  • 大耳小耳2019年8月23日 大耳小耳  9月4~6日に聖市のジャパン・ハウスで開催される、国際交流基金サンパウロ日本文化センター、サンパウロ大学(USP)、JSPS科研共催の「社会・人・ことばの動態性と統合」と題した国際会議の申込み期限について、主催者から連絡があった。申込みは、今月25日まで。参加申込みはサイト( […]
  • 大耳小耳2019年8月20日 大耳小耳  日伯協会(三野哲治理事長)=兵庫県神戸市所在=会報『ブラジル』984号(7月発行)を見ていたら、駐日ブラジル全権大使のエドゥアルド・パエス・サボイア氏の着任挨拶がでていた。来年は東京五輪の年であるのと同時に、在日ブラジル人にとっては「コミュニティ30周年」の記念の年だとか。1 […]