ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》GDP成長率予測が18週連続で下がる=来年の予測値も下方修正

《ブラジル》GDP成長率予測が18週連続で下がる=来年の予測値も下方修正

 ブラジル中銀が毎週月曜日に発表する、経済指標動向予測調査フォーカスが1日に発表され、今年の国内総生産(GDP)の成長率予測が、先週の0・87%より0・02%ポイント低い0・85%へ、18週連続で下方修正された。同日付現地サイトが報じている。
 フォーカスは中銀独自の予測ではなく、中銀が100以上の金融機関に対して行った聞き取り調査の結果をまとめたものだ。中銀は独自の予測を3カ月毎に出しており、6月末に出された独自予測は0・8%だった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ