ホーム | ブラジル国内ニュース | チリ訪問中のブラジル人女性死亡=ホテルの自室で遺体で発見

チリ訪問中のブラジル人女性死亡=ホテルの自室で遺体で発見

フェイスブックに投稿されたジオヴァナさんの写真(7日付G1サイトの記事の一部)

 チリの首都サンチアゴのホテルで、サンパウロ州内陸部のソロカバ在住で、同国を旅行中だったジオヴァナ・エリアス・バルディさん(35)が遺体で発見されたと7、8日付ブラジル国内紙サイトが報じた。
 輸送関連の書類の翻訳などをしていたジオヴァナさんは、今回初めて、単身で外国旅行をしていた。チリ滞在は4日間の予定で、4日夜、家族や恋人と連絡を取ったのを最後に音信が途絶えた。
 家族や恋人は5日に電話をかけたが、電話には出ないし、5日朝、送信したメッセージにも返信がないのを不審に思い、宿泊先のホテルに連絡を入れたが、ホテル側が部屋を確認した時はもう、ジオヴァナさんは息絶えていたという。
 恋人のレアンドロ・ボネロさんによると、ジオヴァナさんとレアンドロさんは今年5月に、フォス・ド・イグアスを訪問したばかりだが、今回は4日間の予定でチリを単身で訪問していた。ジオヴァナさんはその後も、ペルーのマチュピチュを訪問したいと語っていたという。
 レアンドロさんから連絡を受けた外務省は、サンチアゴの総領事館に通達。遺体をブラジルに送るための手続きは既に始まっているという。
 レアンドロさんによると、死因は不明で、遺体が送り返される時期もわかっていないという。(7日付G1サイトより)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • リオ州=週末の豪雨で4人が死亡=1日で月間降水量超す所も2020年3月3日 リオ州=週末の豪雨で4人が死亡=1日で月間降水量超す所も  2月29日から降り始めた豪雨で、リオ州では4人の死者が出たが、2日も強い雨が降る可能性があり、当局が警戒を呼びかけていると2日付現地紙、サイトが報じた。  ブラジル中西部から南東部に向かう湿った大気は、2月28日にサンパウロ州海岸部などに被害をもたらした後、リオ州に […]
  • リオ州=麻疹予防キャンペーンを開始=カーニバルなどで訪問する人も忘れずに2020年1月16日 リオ州=麻疹予防キャンペーンを開始=カーニバルなどで訪問する人も忘れずに  リオ州で13日から、麻疹(はしか)の予防接種キャンペーンが始まった。今回の予防接種キャンペーンは、昨年、サンパウロ州で起きたような麻疹の大流行を避けるためのもので、今月13日~3月13日の2カ月間の予定で行われる。  同州では昨年、373人の真性患者が確認された。サ […]
  • 県連故郷巡りアマゾン=90周年に沸く「緑の天国」=(13)=唯一パラグアイからの凄い参加者2019年10月26日 県連故郷巡りアマゾン=90周年に沸く「緑の天国」=(13)=唯一パラグアイからの凄い参加者  上塚芳郎(よしお)さんに、いつから祖父・司の移民事業に関心を持ったのかと聞くと、「本人の死後だ」という。「祖父が生きていた時は大学生で、あまり関心がなくて。山根一眞さんというジャーナリストがブラジルを知りたいと家に来て、それで自分も興味を持ったんですよね」。  97 […]
  • デカセギ留守家族集め懇親会=グルメデリカ「皆さんのおかげ」=「こんな会社ない」と涙ぐむ人も2019年9月27日 デカセギ留守家族集め懇親会=グルメデリカ「皆さんのおかげ」=「こんな会社ない」と涙ぐむ人も  「こんなことをしてくれる会社は、他に聞いたことないね」――「グルメデリカ」(本社=埼玉県所沢市)に派遣されている日系人労働者の留守家族を集めた22回目の南米懇親会が21日夜、サンパウロ市のニッケイパラセ・ホテルで開催され、そんな感想があちこちで聞かれた。グルメデリカ社 […]
  • 訃報=元農拓協会長=原林平氏2020年2月5日 訃報=元農拓協会長=原林平氏  リオ州日伯文化体育連盟理事長、ブラジル農業拓殖協同組合中央会(農拓協)会長などを歴任した原林平(はら・りんぺい)さんが、去る1月26日午後10時頃、入院先の日伯友好病院で亡くなった。享年86歳。長崎県出身。  原さんは1960年に渡伯。リオ州サンタクルスに入植後、6 […]