ホーム | ブラジル国内ニュース | フェンシングでブラジル初の金=アナ・マルセラはOWSで2冠

フェンシングでブラジル初の金=アナ・マルセラはOWSで2冠

フェンシングでブラジル初の金メダルをもたらしたナタリー(左から2人目、FIE)

 ハンガリーのブダペストで開催中のフェンシングの世界選手権で18日、ブラジルのナタリー・モーリャウセン(33)が個人戦女子(エペ)で金メダルを獲得し、ブラジルのフェンシング界に初の金メダルをもたらした。
 世界ランキング22位のナタリーは、世界ランキング13位のシェン・リン(中国)を相手に決勝戦を戦い、常にポイントが先行する積極的な攻めを披露。ブラジル・フェンシング協会のリカルド・マシャド会長は「素晴らしい!」を連発した。
 ナタリーは2015年の汎米大会で銅メダルを獲得。2018年には五輪種目に該当するスポーツ選手の内、フェンシングの部で国内最優秀選手に選ばれていた。
 ナタリーは20日の団体戦にも出場する。

今大会2冠となったアナ・マルセラ(Satiro Sodré/rededoesporte.gov.br)

 他方、19日未明(伯国時間、以下同)には、韓国で開催中の世界水泳選手権のオープンウォータースイミング(OWS)女子25キロの部で、ブラジルのアナ・マルセラ・クーニャが優勝した。アナ・マルセラは16日にも5キロの部で優勝しており、今大会2冠を果たした。また、13日には10キロの部で5位に入り、東京五輪の出場資格も得ている。
 アナ・マルセラが世界選手権で獲得したメダルの数は19日の25キロの部優勝で11個(金5個、銀2個、銅4個)となった。5キロの部優勝の時点で、彼女はOWSで世界最多のメダル保持者となっている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ヨルダン=ブラジル人研究者らが大発見!=240万年前の生活の跡?2019年7月9日 ヨルダン=ブラジル人研究者らが大発見!=240万年前の生活の跡?  ブラジルとイタリアの研究者が、ヨルダンの遺跡で2013~15年に行われた発掘作業で240万年前の生活の跡を発見したとの論文を発表したと8日付アジェンシア・ブラジルが報じた。  サンパウロ総合大学考古学民俗学博物館のストウフォ・アラウージョ氏によると、ヨルダン遺跡で見 […]
  • 娘に変装しての脱獄に失敗=移された独房で遺体で発見2019年8月7日 娘に変装しての脱獄に失敗=移された独房で遺体で発見  自分の娘に変装して脱獄を試みたことで国際的に話題となった脱獄未遂犯が、独房に移された後に、遺体となって発見される事件が発生した。  件の脱走未遂犯は、クラウヴィーノ・ダ・シウヴァ受刑囚(42)で、「バイシーニョ(チビの意)」という通称を持っていた。麻薬密売の罪で73 […]
  • 《ソフトバンク》ブラジルのデジタル銀行に約220億円投資=ラテン・アメリカ地域で積極的な動き2019年8月1日 《ソフトバンク》ブラジルのデジタル銀行に約220億円投資=ラテン・アメリカ地域で積極的な動き    ブラジルのデジタル銀行、バンコ・インテル(本社所在地はミナス州ベロ・オリゾンテ)が7月30日、日本のソフトバンクグループから7億6千万レアル(約220億円)の投資を受けたと発表したと、7月31日付ブラジル紙が報じた。  バンコ・インテルが株式を新規発行し、 […]
  • リオ市=アレモン地区のバレー教室=教師と生徒が建設に着手2019年6月13日 リオ市=アレモン地区のバレー教室=教師と生徒が建設に着手  リオ市北部アレモン地区のファヴェーラ(スラム街)に、3~18歳の女児およそ50人が集まるバレー教室がある。  バレリーナのトゥアニイ・ナシメントさん(25)が、2012年にアデウスの丘で始めたプロジェクト「ナ・ポンタ・ドス・ペ」(足の先に、の意)の教室だ。  同プ […]
  • 《サッカー》トゥーロン国際=決勝は日本対ブラジル=なるか日本、大会初制覇?2019年6月14日 《サッカー》トゥーロン国際=決勝は日本対ブラジル=なるか日本、大会初制覇?  南仏で開催されている育成世代のサッカー国際大会、トゥーロン国際の準決勝が現地時間12日に行われ、日本とブラジルがそれぞれ、メキシコとアイルランドに勝ち、15日の決勝進出を決めた。  この大会には12チームが参加した。4チームずつ、3グループに分かれてリーグ戦を行い、 […]