ホーム | ブラジル国内ニュース | パラグアイ=イタイプ契約で国が大揺れ=大統領罷免の動き活発化=ブラジル側の影にPSLの政治家

パラグアイ=イタイプ契約で国が大揺れ=大統領罷免の動き活発化=ブラジル側の影にPSLの政治家

パラグアイのベニテス大統領(Presidencia Paraguai)

 ブラジルと共同経営のイタイプダムの電力を巡る不可解な契約が原因で、ベニテス大統領罷免が叫ばれるなど、パラグアイ国内が揺れている。また、契約の席についたブラジル企業の背後にボルソナロ大統領の社会民主党(PSL)の政治家がいることも報じられ、不正な恩恵を受けた疑惑も浮上している。1~2日付エスタード紙などが報じている。
 このスキャンダルの発端は、ブラジルとパラグアイとの間で5月に結ばれたイタイプダムの電力使用契約だ。パラグアイ側は例年、どの位の電力を使うかを申告して合意書を作成。申告した量を超えた場合、同ダムの水量が多い時期に発生する余剰電力を購入していた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》パンタナル火災が史上最悪レベル=アマゾン並みの大自然に火の手2020年9月2日 《ブラジル》パンタナル火災が史上最悪レベル=アマゾン並みの大自然に火の手  パンタナルでは8月としては史上2番目に多い5935件の森林火災が発生したと、ブラジル国立宇宙研究所(Inpe)が1日に発表した。同日付現地サイトが報じた。  Inpeによる森林火災観測は1998年に始まった。パンタナルでの8月の森林火災最多は、2005年の5993件 […]
  • 《ブラジル》問題の閣議ビデオ公開で物議かもす=大統領の干渉疑惑裏付け2020年5月27日 《ブラジル》問題の閣議ビデオ公開で物議かもす=大統領の干渉疑惑裏付け  セルジオ・モロ前法相が「ボルソナロ大統領が連邦警察の捜査に干渉した」ことの証拠だと主張している4月22日の閣議を収めたビデオの公開を、最高裁のセウソ・デ・メロ判事が22日に許可した。それにより、かねてから囁かれていた大統領の疑惑発言が確認された。これ以外にも、モロ氏証 […]
  • 《ブラジル》コロナ死者1万人超える中、大統領はジェットスキー=「BBQ発言はマスコミの嘘」とも2020年5月12日 《ブラジル》コロナ死者1万人超える中、大統領はジェットスキー=「BBQ発言はマスコミの嘘」とも  【既報関連】ブラジル国内の新型コロナウイルスによる死者は、9日の保健省の公式発表で1万人を超え、10日には1万1123人に達した。また、11日夕方までの各州保健局の集計での感染者数は16万5475人、死者1万1309人と出た。10、11日付現地サイトが報じている。 […]
  • コロナ検査少ないブラジル=1千人あたり僅か0・63人2020年4月28日 コロナ検査少ないブラジル=1千人あたり僅か0・63人  英国のオックスフォード大学が作成したデータに基づいてBBCニュースブラジルが行った国際比較によると、ブラジルは新型コロナウイルス感染検査が少ない国の一つであることが分かった。  ブラジル保健省によると、ブラジル国内の公共医療機関では、4月20日までに13万2467件の新型コ […]
  • 数十年に一度、「コロナ危機」に備えよう!2020年3月17日 数十年に一度、「コロナ危機」に備えよう!  先週を境に、ブラジルはそれ以前とだいぶ変わった。しばらくは「冬の時代」に入りそうだ。「コロナ危機」により、先週1週間でブラジルは数十年に一度の激変期を迎えた。それは、景気の分水嶺でもあった可能性が高い。  今週から1カ月、2カ月の間、特にサンパウロ州、リオ州では新型 […]