ホーム | ブラジル国内ニュース | サンパウロ州ロドアネル=北部区間完成には10億レ不足=不正も発覚、再入札は必至

サンパウロ州ロドアネル=北部区間完成には10億レ不足=不正も発覚、再入札は必至

 サンパウロ大都市圏を走るロドアネル(環状線)の北部区間44キロは、完成が大幅に遅れている上、予算が大幅に超過し、さらに10億レアルが必要となる見込みだ。同区画では工事での不正も既に発覚していると、19日付現地紙が報じている。
 グアルーリョス市からサンパウロ市北部を経てサンタナ・デ・パルナイバまで走る全長44キロの北部環状線は、2013年に総工費43億レアルで工事をはじめた。だが、17年完成の予定が終わらず、現時点で既に、予算を60%超の68億5千レアルを費やしている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》経済省「解雇者、上半期過去最悪」=正規雇用者の119万人2020年7月30日 《ブラジル》経済省「解雇者、上半期過去最悪」=正規雇用者の119万人  28日、ブラジル経済省が20年度上半期の全就労・失業者台帳(Caged)を発表した。1992年にCagedを設立以来「上半期で最悪の結果」となる正規雇用者119万人が職を失ったと発表した。  同省のブルーノ・ダルコルモ労働局長は「ブラジル史上最悪の危機が労働市場へ様々な影響 […]
  • 《ドイツ》行方不明のブラジル人女性見つかる=27日から音信途絶えるも無事2020年7月4日 《ドイツ》行方不明のブラジル人女性見つかる=27日から音信途絶えるも無事  6月27日からドイツで行方不明となっていた27歳のブラジル人女性の無事が、2日に確認された。同日付現地サイトが報じている。  行方不明となっていたのはリヴィア・ペローネ・メディーナさんで、在住するアーフェンで27日午前9時頃に電車に乗っているのが目撃されて以降、行方不明とな […]
  • 《サンパウロ市》大晦日大型イベントの中止決断=危ぶまれる来年のカーニバル2020年7月18日 《サンパウロ市》大晦日大型イベントの中止決断=危ぶまれる来年のカーニバル  ブルーノ・コーヴァス・サンパウロ市市長は17日、大晦日毎年恒例の大型イベント「レヴェイオン」を、コロナ禍のために中止にすることを発表した。同日付現地サイトが報じている。  レヴェイオンは毎年大晦日の真夜中に、市内最大の繁華街パウリスタ大通りで行われているサンパウロ市主催のコ […]
  • 《サンパウロ州》学校の再開は9月8日から=最初は35%の授業参加で2020年6月26日 《サンパウロ州》学校の再開は9月8日から=最初は35%の授業参加で  新型コロナウイルスで休校になっていた学校再開をめぐり、サンパウロ州は9月8日から段階的に再開との計画を、24日に発表した。24日付伯字サイトなどが報じている。  サンパウロ州政府が発表したところによると、授業再開は9月8日から。その頃までには州内のどの地域も、外出規制緩和の […]
  • 《サンパウロ州》インフル予防接種全員に拡大=希望者は最寄り保健所で2020年7月2日 《サンパウロ州》インフル予防接種全員に拡大=希望者は最寄り保健所で  サンパウロ州政府は3月からインフルエンザ予防接種を始めていたが、今月から対象が全員に拡大したので、誰でも接種できるようになった。  希望者は最寄りのポスト・デ・サウージ(保健所)で在庫が無くなるまで受けられる。期間は7月24日まで。  これは新型コロナとは関係がない。ただ […]