ホーム | 日系社会ニュース | ■訃報■松酒喜美子さん

■訃報■松酒喜美子さん

松酒喜美子さん

 聖市リベルダーデ区で1977年から2017年まで「松の実学園」の園長及び教員だった松酒喜美子さんが15日午前7時、自宅で亡くなった。享年87。17年に脳卒中で倒れ、以降は入退院を繰り返していた。長い闘病生活を終え、睡眠中亡くなった。
 松酒さんは岡山県岡山市出身。60年に渡伯し、75年から松柏学園で勤務した。77年には松の実学園を開校し、園長及び教師を務めた。
 00年には煎茶道静風流師範を取得すると、04年に煎茶教室を開校。05年からは、煎茶道静風流灯楽会ブラジル支部の支部長に就任した。12年~17年には、ブラジル国誠流詩吟会で副会長として活躍した。
 また、ブラジル岡山県文化協会でも活動に貢献。08年~17年には理事及び婦人部副部長を務めた。
 葬儀は16日にモルンビー墓地で行われた。教え子や40年来の付き合いであるブラジル友の会、煎茶道、詩吟、岡山県文化協会等から友人が駆けつけた。
 初七日法要は22日にカトリック教会で執り行われた。四十九日法要は未定。

image_print

こちらの記事もどうぞ