ホーム | ブラジル国内ニュース | FIFA=ブラジル人のアリソンが世界一のキーパーに=最優秀選手はメッシで6度目

FIFA=ブラジル人のアリソンが世界一のキーパーに=最優秀選手はメッシで6度目

 国際サッカー連盟(FIFA)が23日に18/19年度のサッカーの表彰式を行い、ブラジル人選手ではアリソン(リバプール)が最優秀キーパーに選ばれた。24日付ブラジル国内紙が報じている。
 アリソンは最優秀キーパーの座を、同じくブラジル人選手のエデルソン(マンチェスター・シティ)とドイツ人のテアシュテーゲン(バルセロナ)と争った末に選出された。同選手がこの賞に輝いたのは初めてだ。
 また、ブラジル人選手からはもう1人、ディフェンダーのマルセロ(レアル・マドリッド)がベスト・イレブンに選出された。
 注目のFIFA最優秀選手には、リオネル・メッシ(バルセロナ)が選ばれた。メッシは、前身のバロンドール以来、4年ぶり、史上最多の6度目の受賞だ。今回もノミネートされていたクリスチアーノ・ロナウド(ユベントス)とは受賞回数で並んでいたが、これで一歩リードした。
 最優秀監督には、アリソン所属のリバプールのユルゲン・クロップ、女子最優秀選手にはW杯で米国を優勝に導いたメガン・ラピノー(レインFC)が選ばれた。

image_print

こちらの記事もどうぞ