ホーム | Free | ドミンゴコンサート、今週末

ドミンゴコンサート、今週末

ハープ奏者のソレダード・ヤヤさんとヴィオラ奏者のピーター・パスさん

 文協音楽委員会(本田ジュリア委員長)は「第90回文協ドミンゴ・コンサート」を29日午前11時から、文協小講堂(Rua Sao Joaquim, 381)で開催する。入場無料だが、保存食1キロ分の寄付を呼びかけている。
 演奏者は、ブラジル人画家のカンディド・ポルチナーリを称える「デュオ・ポルチナーリ」を結成している、ハープ奏者ソレダド・ヤヤさんとヴィオラ奏者ピーター・パスさん。ヤヤさんはアルゼンチン人で、サンパウロ市立劇場エスペリメンタル交響楽団のハープ奏者。バッカレッリ研究所でハープ教師も務める。
 カナダ人のパスさんは、サンパウロ州立交響楽団(OSESP)のヴィオラ奏者で、同楽団アカデミーのヴィオラ教師。今公演で2人は、フリッツ・クライスラーの「愛の悲しみ」、シューベルトの「アルペジョーネ・ソナタ」などを演奏する。
 なお、寄付された保存食は日系福祉団体に寄付される。問合せは、文協(11・3208・1755)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ