ホーム | ブラジル国内ニュース | リオ州=警官の殺害増すと犯罪減るは嘘=知事の主張とは反対の動き

リオ州=警官の殺害増すと犯罪減るは嘘=知事の主張とは反対の動き

 リオ州治安研究所(ISP)が03~19年のデータを分析した結果、殺人や強奪といった犯罪の減少と警官による殺害増加は相関関係にはないとの見解を発表したと9月30日付現地紙が報じた。
 同州で警官に殺された人の数は、13年の416人以降、右肩上がりに増えており、今年も1~8月で1249人の死者が出ている。このペースなら今年は1800人超となる可能性がある。
 ウィルソン・ヴィッツェル知事(キリスト教社会党)は、犯罪には強硬な態度をとるべきとの方針を固持しており、強奪や殺人の減少は警察の働きの実と考えている。
 9月21日に8歳女児が警官の発した弾で死亡する事件が起きた際も、今年は殺人事件が21%減っており、警察が強硬な姿勢をとらなければ、殺人事件の被害者は800人は増えているはずだと強調した。
 しかし、ISPの調査では、05年、14年、16年、17年の4回は、警官が殺した人の増加と、強奪、殺人の増加が一緒に起きている。これに対し、警官による殺害が増え、強奪や殺人が減少したのは、15年と19年の2回だけだ。
 また、04年、10年、11年、12年については、警官による殺害と強奪、殺人の三つの数字が全て減少している。しかも、12年は、殺人が4081件、強奪が10万3775件で、全調査期間中で最低を記録した上、警官による殺害も419人と、最少だった13年の416人とほぼ同数に減っている。
 これらの事実を鑑みてか、連邦検察庁で警官の生きすぎた行動を監査、抑制する部門は先週、リオ州での警官による殺害増加の原因が、貧困者や黒人が多いコミュニティの住民を、犯罪者で排斥されるべき敵とみなす知事の発言と関連している可能性を示唆した。
 また、州検察局も、同州での警官による殺害の増加について調査した結果、警官による殺害増加と殺人事件減少との相関性は確認できなかったと発表している。
 リオ州内の137地区中30の地区では、警官による殺害が既に昨年1年間の総数を超えているという。警官による殺害の半数は14地区で起きており、殺害最多のリオ大都市圏ベウフォルド・ロッショでは、既に89人が死亡している。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • サッカー=FIFAがテイシェイラ追放=ブラジル・サッカー協会の元会長2019年11月30日 サッカー=FIFAがテイシェイラ追放=ブラジル・サッカー協会の元会長  ブラジル・サッカー協会(CBF)の会長を長期にわたって務め、数多くの汚職で知られたリカルド・テイシェイラ氏が国際サッカー連盟(FIFA)から永久追放処分を受けた。29日付ブラジル国内紙サイトが報じている。  これは29日にFIFAが発表したもので、それによると、テイシェイラ […]
  • ウルグアイ=保守派候補が新大統領に=左派政権を15年ぶりに破る2019年11月29日 ウルグアイ=保守派候補が新大統領に=左派政権を15年ぶりに破る  28日、ウルグアイの新大統領として、中道右派、国民党のルイス・ラカージェ・ポウ氏が当選し、15年続いた左派・拡大戦線の政権が終わることになったと28日付ブラジル国内紙が報じている。  大統領選の決選投票は24日に行われ、この時点でラカージェ・ポウ氏が拡大戦線の候補、ダニエル […]
  • 「もっと若手の起用を!」=戦略変更求められるパルメイラス2019年11月29日 「もっと若手の起用を!」=戦略変更求められるパルメイラス  今季、ブラジル王者、南米王者をフラメンゴに奪われたことで、昨年の国内王者パルメイラスが、来年の王座奪回に向けて、ファンから戦略変更を求められている。  パルメイラスはここ数年、金融企業の「クレフィーザ」がスポンサーについたことで得た豊富な資金力を活かし、実績のある選手との高 […]
  • リオ州=警官による死者数過去最多=残り2カ月の段階で大幅更新2019年11月27日 リオ州=警官による死者数過去最多=残り2カ月の段階で大幅更新  リオ州での警官による殺人数が、10月の時点で、1998年以降で過去最高になったことがわかったと、25、26日付現地紙、サイトが報じている。  公的治安研究所(ISP)の発表によると、リオ州では10月までの警官による死者が1546人に達したという。  この数字は、ISPが統 […]
  • コロンビア=デモ突入から6日経過=高校生の死でさらに過激化へ2019年11月28日 コロンビア=デモ突入から6日経過=高校生の死でさらに過激化へ  21日からコロンビアで始まった民衆デモが、25日に起きた高校生の死を契機にさらに激化しそうだと27日付ブラジル国内紙が報じている。  コロンビアでは21日からドゥケ大統領の経済政策に反対する学生や労働組合がデモを起こしており、26日までに死者4人、負傷者500人を記録してい […]