ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 今週の後半は、もっぱら社会自由党(PSL)とボルソナロ一派の争いが国の話題を独占した。18日も、PSLのボルソナロ派の下院議員5人の活動停止が正式に宣言される一方、ネット上では大統領三男のエドゥアルド氏が架空の3レアルの肖像にジョイセ・ハッセルマン下議の顔を載せた写真を投稿し、「おまえの忠誠心など偽物だ」とジョイセ氏を批判。それに対し、ジョイセ氏が「ネット上のミリシア」と激しく反論を行っていた。ここ数日、ネット上では「戦争を傍観する人」や「ポップコーンを食べながら食い入るように映画を見る人」などの冗談画像が出回っているが、国民が見ていることをお忘れなく。
     ◎
 先月末に12歳の少年に殺害されたとして、全国に衝撃を与えた、9歳の少女ライッサ・ダドーナさん殺害事件の最新報道が出た。検死官によると、ライッサさんには強姦された痕跡があったという。精神医の見解によると、「少年が行う強姦犯罪にしては、あまりに器用すぎる手口」だという。射精(精通)を覚えはじめた年齢の少年が強姦を思いつくというのもかなり異常、かつ不自然な感じがするが、果たして、この事件の真相は?
     ◎
 今週末もサッカーの全国選手権は休みなく行われるが、来週以降は全国選手権以外でも楽しみが増える。23日には、リベルタドーレス杯のブラジル勢同士の準決勝、フラメンゴ対グレミオ戦が行われる。共に有名選手も多く、国内屈指の強さのため、白熱した試合が期待される。そして、26日にはブラジル開催となるU17W杯が開幕。こちらも楽しみだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年6月17日 東西南北  サンパウロ州地域医療委員会(Cremesp)が同州検察局に報告したところによると、現在、新型コロナウイルス専門施設として使用している北部のアニェンビ臨時病院には、人工呼吸器のような器具が不足し、衛生基準を満たさないインフラ上の不備があるという。同病院は今月4日に5人のサンパウ […]
  • 《ブラジル》「いつの世も拷問ある」=レジーナ文化局長が軍政称賛2020年5月9日 《ブラジル》「いつの世も拷問ある」=レジーナ文化局長が軍政称賛  レジーナ・ドゥアルテ連邦政府文化特別局長が7日、テレビのインタビューで軍政賛歌を歌った上、「拷問なんていつでも起きている」と発言し、騒動となった。7、8日付現地紙サイトが報じている。  レジーナ氏は7日、CNNブラジル局の番組に生出演した。  番組はレジーナ氏の文化局長続 […]
  • 《ブラジル》カタールとの間はビザ不要に=昨年の合意が発効となり2020年1月18日 《ブラジル》カタールとの間はビザ不要に=昨年の合意が発効となり  14日付ブラジル連邦官報によると、昨年10月にボルソナロ大統領が中東のカタールを訪問した時にサインした、ブラジルとカタールの間のビザを免除するとの合意が発効となった。  両国市民はこれによって、観光、乗り継ぎ、商用のいずれの場合でも、最初に入国した日から12カ月以内 […]
  • 東西南北2019年12月24日 東西南北  カタールのドーハで21日に行われたサッカーのクラブW杯決勝、リヴァプール対フラメンゴは、延長戦にもつれこむ大熱戦の末、1―0でリヴァプールが優勝。フラメンゴの38年ぶり、ならびにブラジル勢、南米勢の7年ぶりの世界一はならなかった。試合そのものは互角だったが、延長戦前半にブラジ […]
  • 東西南北2019年12月21日 東西南北  今年もあと2週間を切ったが、サンパウロ市民にとって年明けに気がかりなことの一つはバス代の値上げだ。昨年は3・8レアルから4レアル、今年も4レアルから4・3レアルに値上がりしており、来年はいくら上がるかとビクビクしている人もいるが、アゴラ紙によると、市は0・10レアルの値上げ、 […]