ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 現在ブラジル日本文化福祉協会ビルの入口近くに、桜の写真展示が行われている。7月前半の週末4日間にサンパウロ州サンロッケ市の国士舘大学スポーツセンターで開催された「第23回桜まつり」の中で、富士フィルムが主催した「文協写真コンテスト」の応募作だ。来場者が桜のある風景を撮影して優秀賞に選ばれれば、景品としてカメラがもらえるというもの。もう桜は散ってしまったが、写真の前で立ち止まって、桜の風情を振り返ってみるのも一興では?

image_print

こちらの記事もどうぞ