ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 23日夜、サッカーのリベルタドーレス杯準決勝第2試合、ブラジル勢同士の対決となったフラメンゴ対グレミオは、フラメンゴが怒涛の攻撃で5―0(2試合合計6―1)とし、同杯3年連続ベスト4入りの強豪グレミオを粉砕。地元マラカナンの応援団を沸かせた。この試合、前半は緊迫していたが、前半43分に先制後はフラメンゴの攻勢が止まらなくなった。フラメンゴは8月4日以降、2カ月以上負けがない。同杯の決勝進出は、あのジーコを擁して優勝した1981年以来、38年ぶり。決勝の相手は昨年の覇者でもあるリーヴェル・プレイト(アルゼンチン)で、決勝は11月23日にチリのサンチアゴで行われる。
     ◎
 アジア歴訪中のボウソナロ大統領は24日、日本から中国に移動した。大統領が中国到着後、すぐに放った言葉は「中国は資本主義の国」だ。1年ほど前は、同国からの投資急増を受け、「伯国が共産国家に買われようとしている」と発言し、話題になっていた。ボウソナロ氏はG20に参加した時も、ロシアのプーチン大統領に鋭い眼光で見つめられてこわばった表情になり、ブラジル国内では「怖がってる?」と揶揄もされた。中国とはうまく交渉できるか?
     ◎
 サンパウロ市のブルーノ・コーヴァス市長が23日、シリオ・リバネス病院に入院した。病名は「丹毒(たんどく)」という、化膿性の皮膚の炎症。溶連菌の感染で起こるもので、症状としては光沢を帯びてはれ上がった赤い班ができ、頭痛や発熱を伴うことも珍しくないとか。症状を想像すると痛々しいが、大事を祈りたいところだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年11月14日 東西南北  昨日付でも報じたように、ボウソナロ大統領は12日、新党「ブラジル同盟」を結党することを宣言した。大統領はこれから結党に必要な署名集めに入るというが、ブラジルの場合、この署名集めと審査に莫大な時間がかかる。ボウソナロ氏はネットを利用した署名形式で早期の承認を目指している。また、 […]