ホーム | ブラジル国内ニュース | フランシスコ法王=「アマゾンは苦しんでいる」=バチカンでの教会会議終了=ボウソナロ政権の懸念的中

フランシスコ法王=「アマゾンは苦しんでいる」=バチカンでの教会会議終了=ボウソナロ政権の懸念的中

教会会議の様子(Vaticano/Divulgação)

 バチカン市国で開催されていた「アマゾンに関する教会会議」が27日に終り、フランシスコ法王が「アマゾンはあらゆる種類の不当行為によって苦しんでいる」と語ったと26~28日付ブラジル国内紙、サイトが報じた。
 6日に始まった教会会議(司教会議)は、国土の一部にアマゾンの熱帯雨林を有する九つの国の代表者らが集まり、宣教のあり方や文化、政治、経済などについても話し合った。また、法王は会議中、「アマゾンは苦しんでいる」「過去の失敗は、他者から掠め取り、我々の兄弟であり姉妹である大地を傷つける事を止めるには不充分だった」「暴力と略奪が続いている事は変形したアマゾンの顔が示している」などと語った。
 法王は会議の間、先住民の大切さを強調してきた。それは、先住民保護区の制定を擁護する枢機卿の発言や、先住民の文化や習慣なども加味した宗教儀式のあり方の工夫などに関する文面が声明に盛り込まれただけの事ではない。法王はローマ教皇庁にアマゾン問題を取り扱う部署を新設する意向も表明しており、今後は具体的な働きの内容などの協議が始まる。
 法王が述べた「アマゾンは苦しんでいる」という言葉には、先住民達が持つアマゾン特有の生活や文化の破壊、人身売買も含むあらゆるレベルの開発行為なども含まれ、環境破壊も犯罪扱いするべき事が声明に盛り込まれた。今回の会議で話し合われ、採択された声明は、今年中に法王が分析し、「教会会議後の使徒的勧め」と題する文書の形で公表される。
 ブラジルのボウソナロ大統領は、水資源やエネルギーの開発・利用、先住民保護区内の鉱物資源の開発・採掘、調査などの目的のための開発行為などを合法化するための法案整備を進めており、年内に議会に提出する意向だ。このため、政権内では今回の会議がアマゾンの開発やブラジルの主権についてどのような声明を出すかを懸念していた。
 今回の会議に参加した先住民達は一様に、カトリック教会が先住民やその伝統文化、習慣、土地といったものを保護すべきとの姿勢を明確に打ち出した事が、先住民保護区の開発などに関する現政権の方針にも何らかのインパクトを与える事を期待している。
 アマゾンで奉仕している宣教師や司教達は、先住民達が自分達の主権、文化などを守るため、近代社会との接触を避け、より奥地へと移動する事なども知っており、先住民の権利を守るために地域教会が政府と対峙すべき事なども明確に訴えている。
 なお、アマゾン域内の住民が信仰生活を守り、宗教儀式に参加出来るよう、辺境地域に限っては既婚者男性に聖職者の働きを認める事なども話し合われた。また、女性の働きに関する話し合いの継続も確認された。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル検察》先住民の大量病死を警戒=金鉱夫のコロナ持ち込みで2020年6月5日 《ブラジル検察》先住民の大量病死を警戒=金鉱夫のコロナ持ち込みで  法定アマゾンに住むヤノマミ族はコロナウイルスへの免疫力が弱く、ガリンペイロ(金鉱夫)がウイルスを持ち込めば「大量病死」を招き得るとロライマ州検察局が警告を発したと4日付現地サイトが報じた。  ヤノマミ族の居住地は全国で最も大きく、ロライマ州とアマゾニア州にまたがる9 […]
  • 《ブラジル》アマゾンでの不法伐採が蔓延=1日に2110ヘクタールも2020年5月27日 《ブラジル》アマゾンでの不法伐採が蔓延=1日に2110ヘクタールも  昨年のブラジル法定アマゾンでの森林伐採面積は1日あたり2110ヘクタールに上るが、その内の99・5%は不法伐採だったとの分析結果が26日に発表された。  マップ・ビオマスというプロジェクトによる年間伐採報告によると、昨年のブラジルでは、1日平均で3339ヘクタール、 […]
  • 《ブラジル》暴言続出の閣議=教育相「最高裁判事を逮捕せよ!」=環境相「今のうちに規制緩和を」2020年5月27日 《ブラジル》暴言続出の閣議=教育相「最高裁判事を逮捕せよ!」=環境相「今のうちに規制緩和を」  22日にセウソ・デ・メロ判事によって公開された4月22日の閣議ビデオでは、大統領のみならず、他の大臣の問題発言も明るみになり、問題視されている。22〜23日付現地紙、サイトが報じている。  この日の閣議は、本来は閣僚たちが現状の問題点を発表しあうためのものだったが、 […]
  • 《ブラジル》無症状者から感染広まる=接触者が無自覚、発症前でも2020年5月9日 《ブラジル》無症状者から感染広まる=接触者が無自覚、発症前でも  【既報関連】新型コロナウイルスの特徴の一つに、無症状の人や発症前の人からも感染する現象が指摘されている。また、検査結果で陰性と出た人や、軽症だと思っていた人が急激な症状悪化で苦しむ例も報告されている。7日付G1サイトがそんな例の一つを報じた。  サンパウロ市で書籍を […]
  • 《ブラジル》法定アマゾンの森林火災増加=撲滅のため、治安部隊を派遣2020年5月23日 《ブラジル》法定アマゾンの森林火災増加=撲滅のため、治安部隊を派遣  ブラジル連邦政府が22日、法定アマゾンでの森林火災撲滅のため、国家治安部隊を派遣する事を認めた。  新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で、世界各国では温室効果ガスの排出量が減ると見られているが、ブラジルでは森林伐採と森林火災が増えており、温室効果ガスの排出量が10 […]