ホーム | ブラジル国内ニュース | 《サンパウロ市》市長、当面は病院で執務継続=来年選挙の出馬に疑問符

《サンパウロ市》市長、当面は病院で執務継続=来年選挙の出馬に疑問符

入院前のコーヴァス市長(Leon Rodrigues)

 【既報関連】サンパウロ市のブルーノ・コーヴァス市長(民主社会党・PSDB、39)が癌と診断され、闘病生活に入ることで、休養中の同市の代替要員や来年の市長選について、29日付現地紙が報じている。
 コーヴァス市長は28日に、胃と食道の間の噴門にできた癌が、既に肝臓や腹部のリンパ節に転移していることが確認された。
 コーヴァス市長本人に辞める意志はなく、癌の克服を誓っている。入院して化学療法を受けている間も、通常の業務は院内から指示を出して行う意向だが、面会は本人が許可した人物と家族に限られる。
 コーヴァス氏は元々、ジョアン・ドリア氏(PSDB)の副市長から昇格したため、現在は副市長のポストにあたる人物はいない。
 コーヴァス氏が休職を必要とする場合は、サンパウロ市市議会議長のエドゥアルド・トゥマ氏(PSDB、38)が市長職を代行する。トゥマ氏は今年既に、コーヴァス氏の不在期間の市長代行を務めている。
 トゥマ氏の叔父のロメウ氏は元連邦警察長官で、1995年から亡くなる2010年まで上院議員だった。トゥマ氏は31歳だった2012年にサンパウロ市議に初当選。現在2期目だ。
 もし、両者が2020年12月までの任期を全うできない事態が発生した場合は、サンパウロ市市議会が間接選挙で市長を選ぶことになる。
 また、今回の闘病により、2020年のサンパウロ市市長選への影響も考えられる。コーヴァス氏は再選を目指しているが、同党サンパウロ市支部は、癌がまだ初期段階であることをプラス材料として、向こう何カ月かの経過で今後を決めたいという。
 一部の関係者は、今回の闘病が、コーヴァス氏の祖父で2001年に現職中に他界したマリオ氏のイメージを思い出させることを懸念しているという。
 コーヴァス氏に対しては、来年のサンパウロ市市長選を争うと見られているジョイセ・ハッセルマン氏(社会自由党・PSL)やマルシオ・フランサ氏らが、激励のメッセージを送っている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《リオ市》「この人からは接種受けたくなかった」=パケター島住民が保健相批判2021年6月25日 《リオ市》「この人からは接種受けたくなかった」=パケター島住民が保健相批判  【既報関連】リオ市とオズワルド・クルス財団(Fiocruz)が協力して行ったパケター島での実験的なコロナワクチンの一斉接種で、ケイロガ保健相から接種を受けた住民が「この人からは受けたくなかった」と痛烈な批判の言葉を発したと21日付G1サイトなどが報じた。  同島では […]
  • 《ブラジル》サレス環境相が突如辞任=不正告発や連警捜査圧力に=後任にも「同類」と批判の声2021年6月25日 《ブラジル》サレス環境相が突如辞任=不正告発や連警捜査圧力に=後任にも「同類」と批判の声  【既報関連】23日夕刻、リカルド・サレス環境相の辞任と、ジョアキン・アルヴァロ・ペレイラ・レイテ氏の後任指名を告げる号外の連邦官報が出たと23、24日現地紙、サイトが報じた。  サレス氏は5月19日に行われた連警の「アクアンドゥバ作戦」の捜査対象の一人。不法伐採や違 […]
  • 《ブラジル》米国がワクチン寄付=ヤンセン社製300万回分2021年6月25日 《ブラジル》米国がワクチン寄付=ヤンセン社製300万回分  ブラジル国内の新型コロナの感染状況が悪化し、予防接種を加速するよう求める声が高まる中、米国がヤンセン社製のワクチン300万回分の寄贈を決めたと23、24日付ブラジル国内紙、サイトが報じた。  ブラジルでの新規感染者は15日に直近7日間の平均が7万人を超えたままで、2 […]
  • 《ブラジル》コパ・アメリカでセレソンが3連勝=後半終盤にコロンビアを逆転2021年6月25日 《ブラジル》コパ・アメリカでセレソンが3連勝=後半終盤にコロンビアを逆転  23日、サッカーのコパ・アメリカでブラジル代表(セレソン)対コロンビアの一戦が行われ、後半終盤に試合をひっくり返し、2―1で勝利したセレソンが3連勝を飾った。24日付現地紙が報じている。  リオ市のニウトン・サントス・スタジアムで行われたこの1戦、先制したのはコロン […]
  • 東西南北2021年6月25日 東西南北  現在のブラジルを代表する映画監督クレベール・メンドンサ・フィーリョが7月に開催される、フランスのカンヌ映画祭で審査員をつとめることになった。メンドンサ・フィーリョといえば、2019年にブラジルで大ヒットし、日本も含めて国際的にも高い評価を得た社会風刺アクション・ホラー映画「バ […]