fbpx
ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 三男エドゥアルド氏がAI5発言で政界、司法界から総スカンを食い、ボルソナロ大統領も、マリエレ元リオ市議殺害事件関与の疑いが晴れたと思いきや、矛盾点が続々と報道されるなど、今週は散々だったボルソナロ一家。それに追い討ちをかけるかのような行動がウルグアイでも起きた。決選投票に進んだ大統領候補のラカージェ・ポウ氏が、ボルソナロ大統領に対し、「決選投票では私を支持しないでくれ」と願う発言を行ったことだ。先日大統領選が行われたアルゼンチンでは、マウリシオ・マクリ氏の支持率が、ボルソナロ氏の支持を受けた途端に急落しており、最終的に敗れている。決選投票は24日だが果たして?
     ◎
 10月30日に逮捕されていた、夫婦共に元リオ州知事のアントニー・ガロチーニョ氏とロジーニャ氏が、翌日に早速釈放された。ガロチーニョ氏にとっては5度目、ロジーニャ氏にとっては3度目の逮捕はたった1日で終わった。釈放となったのは人身保護令が出たからだが、出したのは最高裁のジウマール・メンデス判事。もはや「大物政治家の釈放の裏にこの人あり」的なイメージが定着しているが、本人はそれでよいのだろうか。
     ◎
 明日3日と10日は、この時期毎年恒例の国家高等試験(ENEM)が行われる。昨年のこの試験では、ボルソナロ大統領を揶揄したのではないかと本人自身から指摘された設問もあったが、同大統領の政権がはじまって以降、最初のENEMは一体どのような感じとなるか。いずれにせよ、全国の受験生の将来がかかる試験。受験生の健闘を祈りたい。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》コロナ感染者1日で1万人増、死者も計8500超!=死者数では世界第6位に=南米隣国が現状を懸念2020年5月8日 《ブラジル》コロナ感染者1日で1万人増、死者も計8500超!=死者数では世界第6位に=南米隣国が現状を懸念  【既報関連】6日、新型コロナ感染者が前日比1万503人増の12万5218人、死者も615人増の8536人となり、1日の増加数の最高値を更新した。7日午後4時現在の州保健局の集計での感染者は12万8975人、死者は8685人となったと6、7日付現地紙、サイトが報じた。 […]
  • 数十年に一度、「コロナ危機」に備えよう!2020年3月17日 数十年に一度、「コロナ危機」に備えよう!  先週を境に、ブラジルはそれ以前とだいぶ変わった。しばらくは「冬の時代」に入りそうだ。「コロナ危機」により、先週1週間でブラジルは数十年に一度の激変期を迎えた。それは、景気の分水嶺でもあった可能性が高い。  今週から1カ月、2カ月の間、特にサンパウロ州、リオ州では新型 […]
  • ウルグアイ=新大統領の就任式行う=ブラジルとアルゼンチンの間に気遣いも2020年3月3日 ウルグアイ=新大統領の就任式行う=ブラジルとアルゼンチンの間に気遣いも  1日、ウルグアイの首都モンテビデオで、新大統領のルイス・アルベルト・ラカージェ・ポウ氏の就任式が行われた。2日付現地紙などが報じている。  ラカージェ・ポウ氏は1990~95年に同国大統領を務めたルイス・アルベルト・ラカージェ氏の息子だ。同氏は同国で伝統的に強かった中道右派 […]
  • 《ブラジル》ボルソナロ大統領がアルゼンチン大統領と会談か=3月初旬にも実施とも2020年2月14日 《ブラジル》ボルソナロ大統領がアルゼンチン大統領と会談か=3月初旬にも実施とも  ボルソナロ大統領が、アルゼンチンのフェルナンデス大統領と3月初旬に会談を行う意向があるという。13日付現地紙が報じている。  この会談がこの時期に行われようとしているのは、3月1日に行われるウルグアイの新大統領ルイス・ラカージェ・ポウ氏の就任式に二人共、出席するためだ。 […]
  • チリのような暴動は、ブラジルでも起きるか?2019年11月5日 チリのような暴動は、ブラジルでも起きるか? ▼「AI5もありえる」という暴言の背景  10月31日、ボウロナロ大統領の息子エドワルド連邦下議は、居丈高に「もしもチリで起きているようなことがブラジルで起き、飛行機のハイジャックや要人の誘拐にまで発展するようなら、現代版のAI5(軍政令)を作って対応する […]