ホーム | ブラジル国内ニュース | レアルのロドリゴ、既にトップチームで存在感=1年先輩のヴィニシウスをベンチに追いやる

レアルのロドリゴ、既にトップチームで存在感=1年先輩のヴィニシウスをベンチに追いやる

 今年の夏、日本の久保建英(18)と同時期にレアル・マドリッドに加入したブラジル人FWのロドリゴ(18)の評価が急上昇。その評判は、1年前に加入し、まずまずの評価を得ていたヴィニシウス・ジュニオル(19)も凌ぐほどだ。
 6日のUEFAチャンピオンズリーグ、ガラタサライ戦の直前3試合(2日の対ベティス戦、10月30日の対レガネス戦、10月22日の対ガラタサライ戦)全てで右ウィングとして先発したのはロドリゴだった。
 レアルを率いる監督のジダンも、「ロドリゴは若いが、テクニックもガッツもある。性格は落ち着いていて、練習の虫だ。でも、まだ18歳ということを忘れてはいけない。落ち着いて見守ることが必要。今後の試合でどんな活躍を見せてくれるか」と語る。
 直近の3試合で1得点のロドリゴは、今期レアルのトップチームで5試合出場し、2得点をあげている。
 トップチームの試合に出場し始める前、ロドリゴはレアル・マドリッドのBチームで2試合プレーしている。
 レアルBを率いる、レアルの伝説的OBラウル・ゴンサレスは、「ロドリゴには爆発力、得点力、チームへの犠牲的精神の全てが備わっている。当初、我々が彼に課した要求は、ひょっとしたら彼にはなじみがなかったものかもしれないが、それでも彼は努力を怠らなかった。レアルのファンはロドリゴに満足しているはずだよ」と語る。
 ブラジル紙は、「ロドリゴとヴィニシウスの違いは決定力」と書き立てている。1年先に加入して、出場試合数も41を数えるヴィニシウスは、まだ5得点にとどまっている。
 ロドリゴが得点したレガネス戦ではヴィニシウスはベンチ入りメンバーにも入れなかった。しかし、ジダン監督は、「ベンチ外のメンバーは他にもいる。一回ベンチ外になったからってそれほど重大なことではない。ヴィニシウスはトレーニングを続ける必要があるし、私も監督として彼を戦力に数えている」と語った。
 スペインのマスコミも、「10代のブラジル人FW」と、共通項の多い2人を比較し、煽り立てる報道を加熱させているが、ロドリゴは「ヴィニと僕はチームメイトで友達。今年入ったばかりの僕をヴィニシウスは色々と助けてくれた。報道は気にならない。友情は変わらないし、これからもお互いに助け合っていく」と語っている。(6日付フォーリャ紙より)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》11~20年は失われた10年に=コロナ禍が景気後退決定づける2020年6月27日 《ブラジル》11~20年は失われた10年に=コロナ禍が景気後退決定づける  ジェツリオ・ヴァルガス財団(FGV)が26日、2011~20年のブラジルの経済は、「景気後退の10年間」で、1980年代を超える「失われた10年」となると発表した。  FGVブラジル経済研究所(Ibre)のマルセル・バラシアノ氏の試算によると、国際通貨基金(IMF)が先日発 […]
  • 《ブラジル》確定申告は30日まで=コロナ禍で申告期間延長中2020年6月24日 《ブラジル》確定申告は30日まで=コロナ禍で申告期間延長中  コロナウイルスの感染拡大で経済活動などが止まった事を受け、2019年の所得に関する確定申告期間を今月30日まで延長しており、未申告者は急いで申告するよう国税庁が促している。  確定申告は通常、4月末日までに行わなければならないが、今年はコロナ禍のために申告期間が延長された。 […]
  • 《サンパウロ州》学校の再開は9月8日から=最初は35%の授業参加で2020年6月26日 《サンパウロ州》学校の再開は9月8日から=最初は35%の授業参加で  新型コロナウイルスで休校になっていた学校再開をめぐり、サンパウロ州は9月8日から段階的に再開との計画を、24日に発表した。24日付伯字サイトなどが報じている。  サンパウロ州政府が発表したところによると、授業再開は9月8日から。その頃までには州内のどの地域も、外出規制緩和の […]
  • 《ブラジル》コロナ感染者知っている人は52%=国民の大半が身近に2020年6月4日 《ブラジル》コロナ感染者知っている人は52%=国民の大半が身近に  【既報関連】5月25~26日に行われたダッタフォーリャの世論調査によると、回答者の52%が「コロナウイルスに感染した人を知っている」と答えたと2日付G1サイトが報じた。  2069人への電話アンケートの結果、「コロナウイルスに感染した人を知っている」と答えたのは52%で、「 […]
  • 《サンパウロ》州立大学の後期の講義は全て遠隔=応用部門は来年に繰り越し2020年6月19日 《サンパウロ》州立大学の後期の講義は全て遠隔=応用部門は来年に繰り越し  【既報関連】新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛令が出て以来、学校では通常の授業ができず、休暇の前倒しやオンライン授業で内容や履修時間数を補っている中、サンパウロ州立の大学3校は後期の講義はオンラインのみとする事を決めたと18日付現地紙が報じた。  この決断は、サンパウロ […]