ホーム | ブラジル国内ニュース | ブラジル上院議会=並行PEC1回目の承認=2回目採決は来週予定

ブラジル上院議会=並行PEC1回目の承認=2回目採決は来週予定

 先月末に上院本会議で2度目の承認がなされた社会保障制度改革の憲法改正(補足)案は、裁可と公布宣言を残すのみとなっている。その改正案には含まれなかった、州や市などの地方公務員の年金制度改革案などを盛り込んだ憲法改正案(並行PEC)が、6日の上院本会議で最初の承認を受けた。
 PECの承認には定数81人の上院の6割(49票)以上の賛成が必要だが、6日の本会議では、賛成が56、反対は11だった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ