fbpx
ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》87%は借金返済にボーナス使用=不景気や失業率の高さなど反映

《ブラジル》87%は借金返済にボーナス使用=不景気や失業率の高さなど反映

 全国金融・管理・会計協会(Anafec)がボーナス(13カ月給)の使途を調べたところ、回答者の87%は借金返済に充てようと考えていた事がわかった。
 10年前の調査ではこの割合は64%だったから、経済活動が落ち込んで失業率も高止まり、銀行融資などの返済利率も高いなどの諸事情で、借金や負債を抱える国民が増えている様子が窺われる。借金返済に充てると答えた人の割合は昨年の調査でも86%で、ほとんど変わっていない。
 ボーナスを借金返済に使ってしまえば、当然、クリスマスプレゼントなどに回すお金は減る。
 今回の調査では、少なくとも一部をクリスマスプレゼント購入に使うと答えた人は、全体の5%のみだった。また、2%は年初めの諸経費(家屋税や車両税などの税金や学校の入学手続き時の経費や学用品の購入など)に充てると回答。残った分は貯金すると答えていた人も2%いた。必要なものの購入や家の改修に使うと答えた人も1%いた。
 回答者の3%は13カ月給の一部または全額を受け取った、または前貸しを頼んだという。
 13カ月給で払おうと考えている借金は、特別小切手45%、クレジットカード49%、銀行から借りた融資の返済が遅れている分3%となっている。
 また、クリスマスプレゼントとして考えているものは、衣類64%、家電などの財55%、携帯電話53%、玩具36%となっている。
 Anafecのアンケート調査は、10月に全ての社会階層の消費者1130人を対象に行われた。(11日付G1サイトより)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • フルミネンセに17歳の怪童現わる=デビュー10試合目でハットトリックを決めたジョアン・ペドロ2019年5月28日 フルミネンセに17歳の怪童現わる=デビュー10試合目でハットトリックを決めたジョアン・ペドロ  プロデビューして間もない17歳の新鋭FWジョアン・ペドロ(フルミネンセ)が、23日に行われたスダメリカーナ杯の試合でハットトリックを決め、一躍脚光を浴びた。  この日の対戦相手は、2016年にはリベルタドーレス杯で南米一に輝いた強豪アトレティコ・ナシオナル(コロンビア)、ジ […]
  • バイレ・エリカ 12日「なんでもや」2005年2月3日 バイレ・エリカ 12日「なんでもや」 2月3日(木) […]
  • コラム オーリャ!2005年12月3日 コラム オーリャ!  日系コロニアの史料を後世に残していくことは難しい。最近、ブラジル日本移民史料館に出入りするようになったが、どこにどんな史料があるのかを把握していない人が多い。物品にそれぞれ番号がつけられノートにまとめているが、番号も古く史料が散逸している。 […]
  • 〃客参加型〃柿祭り=イタペチ、趣向こらす2007年3月15日 〃客参加型〃柿祭り=イタペチ、趣向こらす 2007年3月15日付け  イタペチ文化農事協会(大浦格会長)主催による第六回柿と花の祭りが、二十四、二十五日、モジ市イタペチのタボン・ランバリ街道25キロの祭り会場で行われる。 […]
  • 絵を描いている子供の様子2014年2月28日 島根・児童絵画交流展=来場者ら、熱心に鑑賞 ニッケイ新聞 2014年2月28日 島根県人会(足立操会長)主催の『島根サンパウロ児童絵画交流展』が22、23の両日、同県人会館で開かれた。島根県が支援、サンパウロ州教育局が協賛した。 21日にあった開会式には、国際交流基金の深野昭所長、サンパウロ日本人学校の村石好男校長ら […]