ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》9月の工業生産は前月比0・3%減=ミナス、リオ・グランデ・ド・スル州が牽引

《ブラジル》9月の工業生産は前月比0・3%減=ミナス、リオ・グランデ・ド・スル州が牽引

 地理統計院(IBGE)が8日、9月の国内の工業生産高は前月比プラス0・3%だったと発表した。8、9日付現地各紙・サイトが報じている。
 月別工業生産高は、国内15地域別に算出される。8月から9月にかけては10地域で工業生産が伸びた。最も伸び率が大きかったのはバイーア州の4・3%で、以下、バイーア、ペルナンブッコ、セアラー州を除く北東部6州(3・3%)、リオ・グランデ・ド・スル州(2・9%)エスピリトサント州(2・5%)と続いた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ