ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》11月の消費者信頼感指数がややダウン=一般国民に消費ムード戻らず

《ブラジル》11月の消費者信頼感指数がややダウン=一般国民に消費ムード戻らず

 リオのジェトゥーリオ・ヴァルガス財団(FGV)は25日、11月の消費者景気信頼感指数が前月比0・5ポイント(P)ダウンの88・9Pだったと発表した。
 この指数は0~200Pの間で算出され、100Pより上ならば、景気を信頼している、または楽観している状態を示すが、それより下ならば景気を信頼していない、または悲観している状態を示す。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ