ホーム | ブラジル国内ニュース | サンパウロ州議会=審議の最中に乱闘騒ぎ?=発端は活動家議員の煽り

サンパウロ州議会=審議の最中に乱闘騒ぎ?=発端は活動家議員の煽り

 4日、サンパウロ州議会で乱闘騒ぎが起き、議会が騒然となった。5日付現地紙が報じている。
 事の発端は、社会保障制度改革案の承認に向けた審議の最中に、壇上にいたアルトゥール・ド・ヴァウ州議が、この日の審議を傍聴していた州職員らを「馬鹿者」と呼んだことだった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》ドル高5レアル台に突入=米国の動き受け株式も大揺れ2020年6月13日 《ブラジル》ドル高5レアル台に突入=米国の動き受け株式も大揺れ  休日明けの12日、再開した市場でドル高が起こり、1ドルが5レアル台にふたたび戻る動きが見られた。10日の終値は1ドル=4・9334レアルまで落ちていたが、12日に取引がはじまった時点で5・0114レアルに跳ね上がり、一時は3%以上高い、5・1128レアルに到達した。  中銀 […]
  • 《ブラジル》新たな失業者も緊急援助金の対象に=申請受付は7月3日まで2020年6月4日 《ブラジル》新たな失業者も緊急援助金の対象に=申請受付は7月3日まで  新型コロナウイルス対策の緊急援助金が、新たな失業者にも支払われることになり、さっそく受付が始まった。対象は7月3日までに失業し、同日までに申請した人と、3日付伯字紙が報じている。  今回の措置は、緊急援助金の申請を受け付けはじめた時点では就業していたが、その後に失業した人を […]
  • 州議5人が告発「臨時病院使われていない」=サンパウロ市は400人加療中と反論2020年6月6日 州議5人が告発「臨時病院使われていない」=サンパウロ市は400人加療中と反論  4日、サンパウロ州議員5人がコロナウイルス感染症患者専用のアニェンビー臨時病院に侵入して写真を撮ってネット拡散し、「使われていない」などと告発を行った。だが、実際には2千人以上に使われていたことが市によって発表されたと4、5日付現地紙サイトが報じている。  侵入を試みたのは […]
  • サンパウロ市長「現状続くなら、都市封鎖は不可避」2020年5月14日 サンパウロ市長「現状続くなら、都市封鎖は不可避」  【既報関連】11日からサンパウロ市で始まった、ナンバープレートの末尾番号による乗り入れ規制(ロディージオ)が期待していたほどの効果を挙げていないと13日付現地紙、サイトが報じた。  11日から始まったロディージオでは、ナンバープレートの末尾番号が奇数なら奇数の日、偶数なら偶 […]
  • 《ブラジル》鳴り物入りで就任した文化局長が2カ月で退任2020年5月23日 《ブラジル》鳴り物入りで就任した文化局長が2カ月で退任  かつて「ブラジルの恋人」とも呼ばれた有名女優で、鳴り物入りで連邦政府文化特別局長に就任したレジーナ・ドゥアルテ氏が20日、就任3カ月にも満たないまま退任した。20日付現地サイトが報じている。  レジーナ氏の退任(一部メディアの報道では解任)に関して、ボウソナロ大統領は「本人 […]