ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 東京五輪の応援動画制作には、企画立案から他のボランティアへの呼び掛け、踊りの指導、撮影、編集など約5カ月も要したとか。そのかいもあり、動画公開後には視聴者から「感動で涙が出た」「今後多くの方に見てほしい」などの声も届いたそう。いよいよ7月から東京五輪が始まるにあたり、ブラジル日系社会からも盛り上げたいところだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ