ホーム | 日系社会ニュース | 修養団=講師・中山貴生さん来伯=サンパウロ、パラナで講習会開催

修養団=講師・中山貴生さん来伯=サンパウロ、パラナで講習会開催

来社した桜井会長、中山さん、蓮沼第1副会長

 ブラジル修養団連合会(桜井仁会長)は、日本から中山貴生さん(42、大阪府)=三重県在住=を講師に招き、サンパウロ、パラナ両州の6都市で、子ども向けに心身の成長を目的とした講習会を開催している。中山さんとブラジル支部の桜井会長、蓮沼芙美雄第1副会長が、8日に来社した。
 修養団(本部=東京都)は、東京府師範学校(現東京学芸大学)在学中に学生寮で清掃活動を始めた蓮沼門三氏が、学生らと共に1906年に設立。「愛と汗」を理念に、より豊かな人生と社会全体の幸福実現のために活動を行ってきた。
 講習会は毎年開催。参加する子どもは2泊3日の共同生活を行い、清掃活動や調理などのプログラムを通して、修養団の精神を楽しく学び、善良な人格形成を促す。日本の精神や日本文化の継承のため、毎回日本から講師を招へいしている。
 中山さんは普段三重県伊勢市にある修道団の研修施設で講師を務め、企業や社会人向けの研修、青少年育成活動に従事。「思いやりを持って他人のために行動することで、自分の心も清らかに磨かれ、人間性もより豊かになる。『愛と汗』、『思いやりと実践』ができる人になってほしい」と希望を語った。
 桜井会長(83、二世)は「貴生さんの父・靖雄さんも約40年前に講師として来伯した。貴生さんにも期待している」と笑顔を見せた。
 蓮沼門三氏の甥でもある蓮沼第1副会長(85、二世)も「本場の修養団の精神、そして日本の精神を伝えてほしい」と期待をのぞかせた。
 中山さんは7日に来伯。2月12日まで滞在する。


□関連コラム□大耳小耳

 ブラジル修養団連合会が開催する講習会の講師として来伯した中山貴生さん。修養団が清掃活動から始まったことに関連して、「汚れているから掃除して対処するのではなく、『常に清らかでありたい』という思いを忘れないようにすることが、豊かな人生につながる」と話した。普段の心掛けが重要という教えだ。これを実践することで、何事に取り組むにもより良い結果につながるのでは。来年で法人化50周年を迎えるブラジル支部。節目を機にその精神をさらに広く伝えて、ブラジルの人々も身辺を清潔にし、心も磨かれれば一石二鳥?!

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • サッカー=サンパウロ杯で敗退決定=三浦泰年監督のソコロチーム2020年1月11日 サッカー=サンパウロ杯で敗退決定=三浦泰年監督のソコロチーム  若手サッカー選手の登竜門と呼ばれる「コッパ・サンパウロ」(Copa Sao Paulo de Futebol Junior de 2020)で、三浦泰年氏がブラジルで初めて日本人として監督に就任したクラブチーム「ソコロ(Socorro […]
  • ■尋ね人■佐野忠治さんの家族2020年1月10日 ■尋ね人■佐野忠治さんの家族  日本在住の倉田ゆうこさん(旧姓鈴木)が、ブラジルに移住した祖母よしこさんの兄・佐野忠治(ちゅうじ)さんの娘よねさん家族と、息子の英夫さん家族を探している。  佐野忠治さんは1908年7月6日生まれ、千葉県館山市出身。28年12月29日に神戸港から鎌倉丸で出発し、29 […]
  • 安永忠邦さんが白寿祝い=全伯から一族232人が参集=「ブラジルに生まれて良かった」2020年1月10日 安永忠邦さんが白寿祝い=全伯から一族232人が参集=「ブラジルに生まれて良かった」  “移民の父”上塚周平の晩年を知る安永忠邦さん(98、二世)の白寿の誕生日会が4日午前11時半から、忠邦さん宅で開催された。サンパウロ州プロミッソン市の上塚植民地の自宅農園で生まれ育ち、今もそこに住む。北はアマゾナス州マナウス、南はパラナ州マリンガなど全伯から集った親族 […]
  • 竹島展示「極めて遺憾」=四世ビザ「改善を真摯に検討」=尾身外務政務官が言及2020年1月8日 竹島展示「極めて遺憾」=四世ビザ「改善を真摯に検討」=尾身外務政務官が言及  日本の外務大臣政務官の尾身朝子衆議院議員(自由民主党)が来伯して21日にイビラプエラ公園の開拓先没者慰霊碑に参拝した際、サンパウロ市の韓国文化院の「竹島」展示や、日系社会で要件緩和を求める声が上がっている日系四世受入れ制度(以下四世ビザ)について尋ねてみた。 […]
  • JICA=東京五輪応援の動画を制作=日本語学校生徒が元気に踊る2020年1月9日 JICA=東京五輪応援の動画を制作=日本語学校生徒が元気に踊る  ブラジル日系社会で活動中のJICA青年ボランティアが、派遣先の日系団体に協力を仰ぎ、今年日本で開催される東京オリンピック・パラリンピック競技大会の応援動画を制作した。現在、動画共有サイトYouTubeで動画を公開している。  動画の内容は、日本語学校の生徒らが「 […]