ホーム | 日系社会ニュース | こどものその=特製パエリア販売300食=フリーメイソンも協力

こどものその=特製パエリア販売300食=フリーメイソンも協力

こどものそのパエリアイベントの様子。小田会長と谷口さん、フリーメイソンメンバー

こどものそのパエリアイベントの様子。小田会長と谷口さん、フリーメイソンメンバー

 「この災禍の中、多方面で皆さんに支えていただいて本当にありがたい。購入した方々、ボランティアの方々、全てに感謝しています」―社会福祉法人『こどものその』の小田セルジオ会長(63歳・三世)はそう笑顔で語った。3月7日に同団体年明け初のイベント「持ち帰り・デリバリーパエリア祭り」を行い、特製パエリアが300個販売され、大盛況に終わった。
 同イベントは前日の仕込みで約25人、当日の販売に約35人のボランティアが集まった。直径100センチ以上の大型パエリアパン3回分が調理される大掛かりな販売イベントとなった。
 小田会長は「仕込みは前日から。当日も朝7時から団結して行いました。『少しでも多く販売できれば…』と考えていましたが、まさか300食も売れるとは思わなかったので本当に嬉しい。今年はこれ以外にも販売イベントを行い少しでも収入を増やしたいです」と満足げに語る。
 同イベントには同団体の小田会長の前に会長職を務めていた谷口ジョゼ和歌山県人会会長もボランティアとして参加していた。
 谷口さんは、「このパエリアは、私が会長時の7年前からバザーと共に販売しようということで始め、それが小田会長の代でも続いています。私も少しでも助けになればと思い、仲間を引き連れてボランティア活動をしています」と語る。
 谷口さんは、世界最大の友愛団体「フリーメイソン」に所属しており、そのメンバーをボランティアスタッフとして引き連れていた。
 「私はフリーメイソンに30年近く所属し、以前はサンパウロの1支部の会長も務めたことがあります。この団体は、社会に貢献する為に活動しています。社会が良くなるにはどうすればよいか週1回議論を行いますが、議論だけでなく実際に活動しなければなりません。その行動の一環としてメンバーを誘い、ボランティアとして参加しています」と語った。
 社会福祉法人『こどものその』は、コロナ災禍による収入が激減している為、寄付を募っている。寄付が可能な人は以下まで連絡を。(メール=kodomo@kodomonosono.org.br)


■大耳小耳■
    ◎
 谷口さんいわく「フリーメイソンに入会するには会員からの推薦が必要」らしい。入会者は生活にある程度の余裕と自由があり、よい教育を受け、宗教問わず神を信じるものが入会できるという。耳子もいつかフリーメイソンに入会できるよう、それ相当の収入を得たいところ。とりあえず今は無理なので、まずは金がかからない「神を信じる」ところから始める?

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 憩の園フェスタ・ジュニーナ=ドライブスルー焼きそば祭り2021年6月26日 憩の園フェスタ・ジュニーナ=ドライブスルー焼きそば祭り  老人福祉施設「憩の園」を運営する救済会(吉岡黎明会長)は、7月4日に「フェスタ・ジュニーナ/ドライブスルー焼きそば販売」を開催する。  会場は、サンパウロ市のブラジル日本文化福祉協会(石川レナト会長)の駐車場(Bunkyo a Rua Galvão Bueno […]
  • 《リオ市》「この人からは接種受けたくなかった」=パケター島住民が保健相批判2021年6月25日 《リオ市》「この人からは接種受けたくなかった」=パケター島住民が保健相批判  【既報関連】リオ市とオズワルド・クルス財団(Fiocruz)が協力して行ったパケター島での実験的なコロナワクチンの一斉接種で、ケイロガ保健相から接種を受けた住民が「この人からは受けたくなかった」と痛烈な批判の言葉を発したと21日付G1サイトなどが報じた。  同島では […]
  • 《ブラジル》米国がワクチン寄付=ヤンセン社製300万回分2021年6月25日 《ブラジル》米国がワクチン寄付=ヤンセン社製300万回分  ブラジル国内の新型コロナの感染状況が悪化し、予防接種を加速するよう求める声が高まる中、米国がヤンセン社製のワクチン300万回分の寄贈を決めたと23、24日付ブラジル国内紙、サイトが報じた。  ブラジルでの新規感染者は15日に直近7日間の平均が7万人を超えたままで、2 […]
  • なんともブラジル的な接種スケジュール2021年6月25日 なんともブラジル的な接種スケジュール  13日の日曜日、それは突然訪れた。この日、サンパウロ州が50代のワクチン接種予定を突如、「16日からにする」との発表を行った。まず、これに面食らった。  当初の予定では50代のワクチン接種は8月2日から。対象者となるコラム子はその心積りでいたのが、突然「数日後」にな […]
  • 《ブラジル》6州都などで接種中止相次ぐ=初回用中心にワクチンが尽き2021年6月24日 《ブラジル》6州都などで接種中止相次ぐ=初回用中心にワクチンが尽き  【既報関連】サンパウロ市での新型コロナワクチンの接種中止は22日のみで、23日は正常化した。だが、6州の州都ではワクチンの補填が間に合わず、23日の接種を一部または全面的に中止したと同日付現地サイトが報じた。  同日朝の時点では、バイア州サルバドールが初回と2回目、 […]