ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》完成した南極基地で落成式=副大統領ら出席し14日に

《ブラジル》完成した南極基地で落成式=副大統領ら出席し14日に

基地全容(手前にあるのは風力発電用の塔、黒っぽい部分の手前が東棟、左に突き出して見えるのは技術棟、技術棟の延長線上にあり、東棟の向こう側に突き出して見えているのが西棟(Marinha do Brasil)

基地全容(手前にあるのは風力発電用の塔、黒っぽい部分の手前が東棟、左に突き出して見えるのは技術棟、技術棟の延長線上にあり、東棟の向こう側に突き出して見えているのが西棟(Marinha do Brasil)

 2012年2月25日に、発電棟で爆発を伴う火災が発生し、海軍兵2人が死亡、70%を焼失したブラジル南極基地が再建され、14日に落成式開催と12、13日付ブラジル国内紙、サイトが報じた。
 南極のキングジョージ島にあるコマンダンテ・フェラス基地は、1983~84年に造成され、海洋生態系を明らかにするための生物調査や南極での気候変動などに関する調査を行っている。
 だが、2012年の火災で南極での調査活動で得た資料の多くを焼失。にも関わらず、焼失した基地の脇に建設された暫定基地や南極各地に設置されたキャンプ、観測船アウミランテ・マクシミア号を使って、調査・研究は続けられた。
 基地再建に向けた動きは12年から始まったものの、本格的な工事は、2度目の入札(2015年)で落札した中国电子进出口有限公司(公社、Ceiec)の手に委ねられた。現地での作業は10~3月にしか行えないため、同公社では、本国である程度組み立てた資材を冬が終った時点で南極に運び、建て上げるという方法を選んだ。
 9960万ドル(約4億レアル)を投じた基地は4500平米超で、雪に閉ざされないよう、地上3メートルの高さに造られている。
 全体は三つの部分に分かれ、17の研究室中14が集中する東棟には、台所や食堂、医療施設、作業場などもある。
 研究者や海軍兵士用の宿泊施設(収容人数64人)は西棟にあり、図書館やビデオルーム、集会室、スポーツジムなどがある。同棟下部には食料や水の貯蔵庫がある。
 西棟から南に延びた先は、車や機械類を保管する場所と発電施設、暖房設備、ゴミや下水の処理施設などを集めた技術棟だ。技術棟は耐火材で建てられており、煙感知器や防災扉は全館に設置された。
 また、夏の日照時間は20時間超、冬は風速200キロという気候を有効利用するため、風力や太陽光を利用した発電設備も導入された。
 落成式に出席するアミウトン・モウロン副大統領やマルコス・ポンテス科学技術相らは13日に現地入りしており、15日に帰国する。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 茨城県人会で敬老会、芸能祭2004年3月26日 茨城県人会で敬老会、芸能祭 3月26日(金) […]
  • ブラジル研修8カ月の手応え=交流協会の報告会・忘年会=研修生4人が成果を発表2010年1月6日 ブラジル研修8カ月の手応え=交流協会の報告会・忘年会=研修生4人が成果を発表 ニッケイ新聞 2010年1月6日付け  日伯の架け橋となる人材を育てることを目的にしたブラジル日本交流協会(ANBI、二宮正人会長)は12月13日、サンパウロ市で月例報告会を開催した。 […]
  • 東西南北2010年10月19日 東西南北 ニッケイ新聞 2010年10月19日付け […]
  • インダイアツーバで=岡倉石朋の絵画展=24・25日2009年10月24日 インダイアツーバで=岡倉石朋の絵画展=24・25日 ニッケイ新聞 2009年10月24日付け  岡倉石朋(せきほう)画伯の展示会が24日午後4時から午後7時、25日午前10時から午後6時までインダイアツーバ市のHOTEL RESORT IBIA(R. Alemanha, 76, Chacara […]
  • 大耳小耳2014年10月28日 大耳小耳  天才歌姫と評判の日系四世、山下ヤスミンちゃん。動画サイト「ユーチューブ」にも多数の歌がアップされており、「日本語って美しい。この子に教えてもらった気がします」「美空ひばりだ」「通勤の時に毎日のように聞いている。他のどんな歌手より癒される」「久々に泣いてしまった」などと日本 […]