ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ここ数日、連日で報じている、1月28日にサンパウロ大都市圏サンベルナルド・ド・カンポで起きた親子3人惨殺事件に関連し、新たな事実が判明した。事件発生直前の27日夜、妻のフラヴィアーナ氏が殺人犠牲者となった夫と息子の遺体を乗せたジープを運転し、自宅のあるコンドミニアムを出ていたことがわかった。同氏も、28日未明に、焼かれたジープのトランクの中で遺体となって見つかっている。この事件では既に、ジープと同じタイミングで車で外出した娘のアナ・フラヴィア容疑者と、彼女の恋人の女性が殺人容疑で逮捕されている。監視カメラは2人が長身の男性と語らう姿もとらえており、警察が行方を追っている。

     ◎

 カンタレイラ水系の1月の月間降水量は199・2ミリで、もう少しのところで200ミリを逃した。普段の月からすれば少ない降水量ではないが、1月の月間平均降水量は262ミリなので、もう少しほしかったところ。1月は上旬こそ雨が多かったが、予報ではサンパウロ市に多くの雨が見込まれていた下旬に、曇り空から小雨が降る程度で終ったことが響いたか。1月31日午前9時現在の同水系の水位は45・7%。3月には50%を超えてほしいが。

     ◎

 東京五輪進出をかけたサッカーの南米予選は3日から決勝リーグだ。ブラジル代表の3日の対戦相手は、今大会の開催国であるコロンビア。調子付くと怖く、かつ地元のファンの応援もあるので、なかなか手ごわい相手だ。決勝リーグはブラジル、アルゼンチン、コロンビアともう1チーム(1月31日決定)で行われ、2カ国が五輪に進出する。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年3月14日 東西南北  11日にWHOが新型コロナウイルスのパンデミック宣言を行ったのと時を同じくして、ブラジルでの感染者数が急速に増えているが、これに伴い、ブラジル国内や南米でも、大きなイベントの中止や延期が相次いでいる。サッカーでは、リベルタドーレス杯が、来週の試合分から無期限での開催延期となっ […]
  • 東西南北2020年2月8日 東西南北  6日にコロンビアで行われた、サッカーの南米五輪予選の4チームでの決勝リーグ、対ウルグアイ戦でブラジル代表が1―1と引き分けたために、事態がかなり微妙なことになっている。9日に最終戦が行われるが、ブラジリア時間の20時に行われるコロンビア対ウルグアイ戦が引き分けに終わると、ブラ […]
  • 東西南北2020年3月4日 東西南北  ルーラ元大統領は2日、パリでの式典に参加し、「名誉市民」の称号を受けた。同市は、ルーラ氏が収賄罪などによる実刑を受け、服役中のときから同氏の無罪を訴え、その業績を称えてきたところだ。ルーラ氏はそこで、1審で実刑判決を下したセルジオ・モロ法相を「犯罪者」と罵り、自身を有罪にした […]
  • 東西南北2020年1月28日 東西南北  そろそろサンパウロ市でもカーニバルのブロッコが動き始める時期だ。26日付現地紙によると、サンパウロ市では現在、32の区役所全ての管轄下でブロッコが繰り出すほどの人気になっている。その数は市内全部合わせて796個。2015年には273個だったというから、5年の間で急速に増えた。 […]
  • 東西南北2020年1月29日 東西南北  28日付アゴラ紙によると、12月に3駅が新たに開業をはじめたことで、サンパウロ市のモノレール、15号線が混雑するようになったという。同線は先月、サポペンバ、ファゼンダ・ダ・ジュータ、サンマテウスと三つの駅が加わったため、そこからの利用者が俄然増え、今では同線と2号線をつなぐ連 […]