ホーム | 日系社会ニュース | 本田圭佑がボタフォゴへ=カズ以来の本格派日本人選手

本田圭佑がボタフォゴへ=カズ以来の本格派日本人選手

「#Honda Chegou」とボタフォゴ側も本田の加入を大きく盛り上げている(ボタフォゴの公式インスタグラム@Botafogoより)

 80年代のカズ以来、実に30年ぶりに本格的に活躍しそうな日本人サッカー選手がやってくる――サッカー元日本代表の本田圭佑選手(33)はリオ市の古豪ボタフォゴと契約を交わし、7日(金)午後3時にリオ市の国際空港に到着する予定。

 本田圭佑選手は1986年に生まれ、大阪府摂津市出身。身長182センチ、体重74キロ。名古屋グランパスエイトで頭角を表し、海外雄飛してオランダ、ロシア、イタリア、メキシコ、オーストラリアなど様々な国のクラブに所属した。なかでもイタリアでは名門ACミランに所属して背番号10を背負っていた。

 ボタフォゴは7日に彼を出迎え、8日(土)午前11時40分からホームスタジアムのニウトン・サントス競技場で入団記者会見を行うと発表した。8日の入団イベントでは、U17チームの親善試合や人気DJショーなども行う予定。会見後には本人がスタジアムでサポーターの前に姿を現す。開門は午前9時からで、腐らない食料1キロの寄付が入場料の代わり。

 本田の加入が噂になってから、サポーターたちはツイッターで、日本語の「#本田さんボタフォゴに来て」の書き込みを流行させた。今度はチーム側がポルトガル語の「#Honda Chegou」(本田が着いた)の意)を広めている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ■ひとマチ点描■結婚式のあでやかな着物展示2017年5月23日 ■ひとマチ点描■結婚式のあでやかな着物展示  ブラジル日本移民史料館では、文協ビル3階にあるショーケースで「結婚式の着物」の企画展示をしている。見学は無料。平日と土曜の史料館事務所の営業時間帯のみ見学できる。普通は入れない場所にあるため、3階でエレベーターを降りてすぐにある事務所で申し込みを。  さらに特別企画 […]
  • 柔道=公的教育導入に覚書交わす=東京五輪パラ契機に関係深化=大臣「良き市民育成に重要」2020年2月15日 柔道=公的教育導入に覚書交わす=東京五輪パラ契機に関係深化=大臣「良き市民育成に重要」  在ブラジル日本国大使館とブラジル市民省及び同省スポーツ庁の共催による、日伯スポーツ交流促進のためのイベント「2020年東京―日伯スポーツ交流―」が10日午後に首都ブラジリアのスポーツ庁講堂で開催され、スポーツ協力に関する覚書及び柔道協力に関する覚書の署名式を実施した。 […]
  • 「タフな精神を身に付けて!」=カズの兄、サッカーの三浦泰年氏=7月に少年チーム来伯試合計画2019年2月15日 「タフな精神を身に付けて!」=カズの兄、サッカーの三浦泰年氏=7月に少年チーム来伯試合計画  プロサッカー選手の三浦知良氏こと〝カズ〟の実兄で、元サッカー選手、現在はサッカーコーチやサッカービジネスの経営者として手腕を発揮する三浦泰年氏が13日に来社し、少年サッカーチームの強化遠征試合の計画について本紙の取材に応えた。  三浦氏は、18歳から2年間ブラジルの […]
  • 第七十回全伯短歌大会2018年9月19日 第七十回全伯短歌大会 ■互選高得点歌■ ◎一位・(四三票)   木村 衛    四番   苛酷なる試練に堪えし人々のゆとりの短歌味わい深し(三六票)   一四番   ひたすらに夢追い続け年重ね酒杯を重ぬ人恋いし夜(七票) ◎二位・(三八票)   山元治彦   六〇番 朝やけにむかい […]
  • 《南米サッカー》リベルタドーレス杯9月再開=他大会が同時並行の強行日程2020年7月22日 《南米サッカー》リベルタドーレス杯9月再開=他大会が同時並行の強行日程  サッカーの南米一を決めるリベルタドーレス杯が9月15日から再開されることが20日、正式発表された。21日付現地サイトが報じている。  今年のリベルタドーレス杯は、3月のグループ・リーグ中に新型コロナウイルスの感染爆発が起きて、各チームが第2節を終えた3月12日を最後 […]