ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ボウソナロ大統領が「性交渉と引き換えに特ダネを取る女」と、女性ジャーナリストを侮辱

《ブラジル》ボウソナロ大統領が「性交渉と引き換えに特ダネを取る女」と、女性ジャーナリストを侮辱

18日のボウソナロ氏(Marcos Corrêa/PR)

 18日、ボウソナロ大統領がフォーリャ紙の女性記者に関して行った、「性交渉と引き換えに特ダネを求めた」をはじめとする誹謗中傷発言が強い波紋を投げかけ、抗議が殺到している。19日付現地紙が報じている。

 事の発端は18日、ボウソナロ大統領が自身の支持者の前でフォーリャ紙の記者パトリシア・カンポス・メロ氏に関して語ったものだ。大統領は同氏に関して、「彼女は特ダネをつかむためならなんでもする」と言って煽った。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ