ホーム | コラム | 樹海 | コロナウイルスの影響広がる

コロナウイルスの影響広がる

 世界保健機関(WHO)が24日、新型コロナウイルスに関し、世界各国は「世界的流行(パンデミック)への準備段階」に入るべきだと述べる一方、現時点ではまだパンデミックと宣言するのは時期尚早だとした。
 世界中の多くの地域で人から人への感染が起こるのがパンデミックだが、このところ続く感染や死者の報道はまだ、「大流行(アウトブレイク)」であり、「パンデミック」ではないのだという。
 それをいえば、韓国での患者急増やイタリアでの死者が右肩上がりで増えている事などは、両国がより詳細に調べようとしているからこそで、日本にはそのような真摯な姿勢が見えないとの声も気にかかる。
 日本の患者数はクルーズ船で発生した患者数とは別々に発表されているが、クルーズ船から下船した人の一部が国内外で発症している事などから見て、日本の封じ込め作戦は失敗したといえそうだ。
 また、今後1~2週間の推移次第で、日本では患者が急増して医療機関が対応不能となる「医療崩壊」も起こり得るという。
 各国での患者や死者増加を受け、ブラジルが警戒を要する国を8カ国に広げたのは21日。24日にはイタリアなど8カ国が追加されたが、25日にはイタリア滞在後、ブラジルに帰国した男性の感染が確認された(保健省の正式発表は26日)。
 イタリアでの死者は26日の時点で12人に増えた上、欧州諸国には、冬休みにイタリア北部へ旅行した学生も多いというから、患者数はさらに増えそうだ。
 世界では、クルーズ船航行中止、中国からの部品や製品の供給停止、株価急落などの経済的な影響も拡大中だ。
 ブラジルでも患者数が増える可能性は大だ。まずは冷静な対応と手洗いなどの自己防衛が第一だが、その後は? (み)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》今も感染者ゼロの先住民部落=社会的隔離の効果を実証?2020年9月18日 《ブラジル》今も感染者ゼロの先住民部落=社会的隔離の効果を実証?  新型コロナウイルスの感染拡大で、ブラジルでは感染者が445万人を超え、約13万5千人が命を失ったが、今も感染者ゼロの先住民部落がある。ブラジル北部のパラー州南東部にあり、約450人が住むテコハウ部落だ。  この部落は、3千人近い感染者と94人の死者が出ているパラゴミ […]
  • 《サンパウロ市》10月8日から課外授業を再開=正課授業は11月3日から=教育現場からの意見を尊重2020年9月18日 《サンパウロ市》10月8日から課外授業を再開=正課授業は11月3日から=教育現場からの意見を尊重  17日、ブルーノ・コーヴァス・サンパウロ市市長が、サンパウロ市の学校での対面授業再開に関する会見を開いた。当初予定していた10月7日からは課外授業のみを再開し、正式な授業(正課授業)の再開は11月からとした。17日付現地紙、サイトが報じている。  ブラジルでは新型コ […]
  • リベルダーデ東洋市、再開へ=早ければ今週末にも開始か=非東洋品禁止法案で物議2020年9月18日 リベルダーデ東洋市、再開へ=早ければ今週末にも開始か=非東洋品禁止法案で物議  聖市のリベルダーデ駅前で毎週末に開催され、「フェイリーニャ・ダ・リベルダーデ」の名で親しまれていた東洋市。クアレンテ開始以来、ずっと未開催だったが、今月から関係者の会議が本格化し、再開の兆しを見せている。当初は先週末(12、13日)再開という話もあったが流れ、早ければ […]
  • 特別寄稿=菅内閣誕生で川合昭の出番だ=アチバイア 中沢宏一2020年9月18日 特別寄稿=菅内閣誕生で川合昭の出番だ=アチバイア 中沢宏一  安倍首相が引退され、その後継者として菅義偉氏が第99代総理大臣に選ばれました。選挙区は横浜ですが、出身は秋田県南部湯沢市雄勝です。安倍政権を7年8カ月間、官房長官として支えてきました。その実績を評価され岸田、石破両候補に大差をつけての圧倒的な支持を得ての当選です。その […]
  • 人マチ点描=200レアルもう見ましたか?2020年9月18日 人マチ点描=200レアルもう見ましたか?  今月から市中に出回り始めた200レアル札。注目の裏面図柄には「タテガミオオカミ」(lobo-guará)が採用されている。「絶滅危惧種」ではないが、南米のみに生息する貴重な野生動物。ブラジル中部および東部を中心に、アルゼンチン北部、パラグアイ、ボリビア東部にも。ただし […]