ホーム | ブラジル国内ニュース | リオ州=週末の豪雨で4人が死亡=1日で月間降水量超す所も

リオ州=週末の豪雨で4人が死亡=1日で月間降水量超す所も

2日朝も冠水状態が続くメスキッタ市(2日付G1サイトの記事の一部)

 2月29日から降り始めた豪雨で、リオ州では4人の死者が出たが、2日も強い雨が降る可能性があり、当局が警戒を呼びかけていると2日付現地紙、サイトが報じた。
 ブラジル中西部から南東部に向かう湿った大気は、2月28日にサンパウロ州海岸部などに被害をもたらした後、リオ州に豪雨をもたらした。同州では、洪水や冠水、倒木だけでなく、4人の死者も出している。
 リオ市では、1日夜までに16のコミュニティで大雨警戒警報が30回鳴らされた。また、1日午前0時20分からは5段階評価で2番目に重い4段階の警戒状態に入っており、市役所は、約束は先送りし、安全な場所に留まる事や、本当に必要な場合以外は危険区域を避けて移動する事を勧めている。
 リオ市の対応センター(COR)では、2日午前5時までに、洪水や濁流、倒木による通報を148件受けた。また、同市防災局は、家屋倒壊やその危険を知らせる通報184件、土砂崩れ79件、塀や壁のひび割れや浸水31件など、計349件の通報を受けた。市内21か所では2日朝も冠水状態が続いている。
 市防災局への通報は降雨量が多かった西部が中心で、レアレンゴの62回をはじめ、タクアラ36回、カンポ・グランデ31回、バングー17回、デオドロ14回となっている。
 また、リオ市内で土曜日以降の累積雨量が最も多いのはパドレ・ミゲルの220・2ミリで、以下、サンタクルス205・2ミリ、レアレンゴ191・0ミリ、バングー182・6ミリ、アウト・ダ・ボア・ヴィスタ181・8ミリ、アンシエッタ171・2ミリなどが平均月間降水量を超えた。近郊でも、イタグアイ295・8ミリ、リオ・ボニート209・8ミリ、ケイマードス172・6ミリなどで、月間降水量を超えている。
 なお、2日までの死者は、リオ市西部での家屋倒壊と感電で各1人、北部では溺死で1人、バイシャーダ・フルミネンセのメスキッタ市での土砂崩れで1人の計4人となっている。
 2日は、泥水がなだれ込んだりして校舎が使えなくなった州立校42校が休校となった。また、バイシャーダ・フルミネンセのノヴァ・イグアス市でも、市立校11校を1日、3校を午前中、休校とした。なお、リオ市内の交通機関は2日朝は通常通り運行している。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • チリ訪問中のブラジル人女性死亡=ホテルの自室で遺体で発見2019年7月9日 チリ訪問中のブラジル人女性死亡=ホテルの自室で遺体で発見  チリの首都サンチアゴのホテルで、サンパウロ州内陸部のソロカバ在住で、同国を旅行中だったジオヴァナ・エリアス・バルディさん(35)が遺体で発見されたと7、8日付ブラジル国内紙サイトが報じた。  輸送関連の書類の翻訳などをしていたジオヴァナさんは、今回初めて、単身で外国 […]
  • 《ブラジル》緊急着陸機から460万レ=前歴あるイタリア人操縦士2019年7月3日 《ブラジル》緊急着陸機から460万レ=前歴あるイタリア人操縦士  ブラジル中西部のマット・グロッソ州アウタ・フロレスタ市の空港で、6月30日に緊急着陸した小型機から460万レアル以上が入ったトランクが見つかり、操縦していたイタリア人が逮捕されたと同日ならびに7月1、2日付現地紙サイトが報じた。  同州州都のクイアバ市から約800キ […]
  • リオ州=麻疹予防キャンペーンを開始=カーニバルなどで訪問する人も忘れずに2020年1月16日 リオ州=麻疹予防キャンペーンを開始=カーニバルなどで訪問する人も忘れずに  リオ州で13日から、麻疹(はしか)の予防接種キャンペーンが始まった。今回の予防接種キャンペーンは、昨年、サンパウロ州で起きたような麻疹の大流行を避けるためのもので、今月13日~3月13日の2カ月間の予定で行われる。  同州では昨年、373人の真性患者が確認された。サ […]
  • 首里城募金の次は会館大改修=沖縄県人会が総会で課題討議2020年2月20日 首里城募金の次は会館大改修=沖縄県人会が総会で課題討議  ブラジル沖縄県人会(AOKB)第83回定期総会とブラジル沖縄文化センター(CCOB)第48回定期総会が、16日午前10時45分からサンパウロ市リベルダーデ区の同本部会館で開かれ、支部代表や会員ら約100人が出席した。  停電の影響で急きょ会館入口フロアで始まった総会 […]
  • 県連ふるさと巡り、参加者募集=マットグロッソ・ド・スル州の日系団体を訪ねて2019年12月5日 県連ふるさと巡り、参加者募集=マットグロッソ・ド・スル州の日系団体を訪ねて  ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)は来年3月20日~26日にマットグロッソ・ド・スル州の日系団体4つとパンタナール、ボニートを訪ねる「第52回移民のふるさと巡り」を実施する。  今回は日程別に3つのコースに分かれている。日系団体と交流する最初の4日間は3 […]