ホーム | コラム | 樹海 | 世界が本当に小さくなった…

世界が本当に小さくなった…

 このところ、世界が本当に小さくなったと思わされる事が続いている。新型コロナウイルスの感染拡大や、世界大の株式暴落もその中の一つだ。
 かつての日本移民は荷物と共に、船で何十日もかけてやって来た。それが飛行機による移民になり、本人達が着いた後、船便の荷物が追いかけて来るようになった。通信も船便から航空便、メール、携帯電話のアプリと急速に迅速化。その分、地球の裏側の出来事も瞬時に伝わるようになった一方、自分の時間がなくなったと嘆く人もいる。
 人や物の動きの拡大と迅速化は経済活動の拡大や活性化も招く。だが、世界経済に占める役割が大きい中国を震源地とする新型コロナウイルスの感染は、患者の拡散や拡大だけでなく、製造業や観光業などを含む経済活動にも大きな影響を与えている。
 地元で作った物を地元で消費していた時代なら考えられない事だが、グローバル化が進んで他の地域への依存度や競合性が高まると、他国での出来事が及ぼす影響は半端ではなくなる。
 従来から、市や州、国の境を越えた経済圏形成や病気の感染拡大はあった。だが、繋がりがより密になり、世界が小さくなった事で、かつてなら地域限定の出来事で済んだ可能性のある事が世界中を巻き込むようになった。その一例が、新型ウイルスの感染拡大や原油価格下落に伴う株式市場暴落という印象が強い。
 水を入れたお盆の中央に触れて波を起こすと、波の輪が広がるが、震源地は動かなくなる。コロナウイルスや原油価格下落による波もいつか沈静化するはずだが、大波で難破する船や犠牲者が最小限で済むよう願わされるこの頃だ。(み)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》今も感染者ゼロの先住民部落=社会的隔離の効果を実証?2020年9月18日 《ブラジル》今も感染者ゼロの先住民部落=社会的隔離の効果を実証?  新型コロナウイルスの感染拡大で、ブラジルでは感染者が445万人を超え、約13万5千人が命を失ったが、今も感染者ゼロの先住民部落がある。ブラジル北部のパラー州南東部にあり、約450人が住むテコハウ部落だ。  この部落は、3千人近い感染者と94人の死者が出ているパラゴミ […]
  • 《サンパウロ市》10月8日から課外授業を再開=正課授業は11月3日から=教育現場からの意見を尊重2020年9月18日 《サンパウロ市》10月8日から課外授業を再開=正課授業は11月3日から=教育現場からの意見を尊重  17日、ブルーノ・コーヴァス・サンパウロ市市長が、サンパウロ市の学校での対面授業再開に関する会見を開いた。当初予定していた10月7日からは課外授業のみを再開し、正式な授業(正課授業)の再開は11月からとした。17日付現地紙、サイトが報じている。  ブラジルでは新型コ […]
  • リベルダーデ東洋市、再開へ=早ければ今週末にも開始か=非東洋品禁止法案で物議2020年9月18日 リベルダーデ東洋市、再開へ=早ければ今週末にも開始か=非東洋品禁止法案で物議  聖市のリベルダーデ駅前で毎週末に開催され、「フェイリーニャ・ダ・リベルダーデ」の名で親しまれていた東洋市。クアレンテ開始以来、ずっと未開催だったが、今月から関係者の会議が本格化し、再開の兆しを見せている。当初は先週末(12、13日)再開という話もあったが流れ、早ければ […]
  • 特別寄稿=菅内閣誕生で川合昭の出番だ=アチバイア 中沢宏一2020年9月18日 特別寄稿=菅内閣誕生で川合昭の出番だ=アチバイア 中沢宏一  安倍首相が引退され、その後継者として菅義偉氏が第99代総理大臣に選ばれました。選挙区は横浜ですが、出身は秋田県南部湯沢市雄勝です。安倍政権を7年8カ月間、官房長官として支えてきました。その実績を評価され岸田、石破両候補に大差をつけての圧倒的な支持を得ての当選です。その […]
  • 人マチ点描=200レアルもう見ましたか?2020年9月18日 人マチ点描=200レアルもう見ましたか?  今月から市中に出回り始めた200レアル札。注目の裏面図柄には「タテガミオオカミ」(lobo-guará)が採用されている。「絶滅危惧種」ではないが、南米のみに生息する貴重な野生動物。ブラジル中部および東部を中心に、アルゼンチン北部、パラグアイ、ボリビア東部にも。ただし […]