ホーム | コラム | 樹海 | 世界が本当に小さくなった…

世界が本当に小さくなった…

 このところ、世界が本当に小さくなったと思わされる事が続いている。新型コロナウイルスの感染拡大や、世界大の株式暴落もその中の一つだ。
 かつての日本移民は荷物と共に、船で何十日もかけてやって来た。それが飛行機による移民になり、本人達が着いた後、船便の荷物が追いかけて来るようになった。通信も船便から航空便、メール、携帯電話のアプリと急速に迅速化。その分、地球の裏側の出来事も瞬時に伝わるようになった一方、自分の時間がなくなったと嘆く人もいる。
 人や物の動きの拡大と迅速化は経済活動の拡大や活性化も招く。だが、世界経済に占める役割が大きい中国を震源地とする新型コロナウイルスの感染は、患者の拡散や拡大だけでなく、製造業や観光業などを含む経済活動にも大きな影響を与えている。
 地元で作った物を地元で消費していた時代なら考えられない事だが、グローバル化が進んで他の地域への依存度や競合性が高まると、他国での出来事が及ぼす影響は半端ではなくなる。
 従来から、市や州、国の境を越えた経済圏形成や病気の感染拡大はあった。だが、繋がりがより密になり、世界が小さくなった事で、かつてなら地域限定の出来事で済んだ可能性のある事が世界中を巻き込むようになった。その一例が、新型ウイルスの感染拡大や原油価格下落に伴う株式市場暴落という印象が強い。
 水を入れたお盆の中央に触れて波を起こすと、波の輪が広がるが、震源地は動かなくなる。コロナウイルスや原油価格下落による波もいつか沈静化するはずだが、大波で難破する船や犠牲者が最小限で済むよう願わされるこの頃だ。(み)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コロナを甘く見るべからず2020年4月9日 コロナを甘く見るべからず  新型コロナウイルスの感染拡大が続き、7日の感染者は保健省発表で1661人(14%)、州保健局の集計で1817人(15%)増え、死者も保健省発表で114人(21%弱)、州保健局の集計では121人(21%強)増えた。  2週連続で日曜と月曜に増加数が減った後、火曜日に増えるパタ […]
  • コロナウイルスの影響広がる2020年2月27日 コロナウイルスの影響広がる  世界保健機関(WHO)が24日、新型コロナウイルスに関し、世界各国は「世界的流行(パンデミック)への準備段階」に入るべきだと述べる一方、現時点ではまだパンデミックと宣言するのは時期尚早だとした。  世界中の多くの地域で人から人への感染が起こるのがパンデミックだが、このところ […]
  • コロナ抑制の成否が来年の景気を占う2020年4月2日 コロナ抑制の成否が来年の景気を占う  新型コロナウイルス対策として保健相や知事達が打ち出した外出自粛策などを、ボウソナロ大統領が批判して物議を醸す最中の3月31日、G20財相・中銀総裁の電話会議が開かれた。  国際通貨基金のクリスタリーナ・ゲオルギエヴァ専務理事は会議中、「来年の景気回復の見通しはコロナ禍の終息 […]
  • 抗体検査キットで「救世主」を探せ!2020年4月7日 抗体検査キットで「救世主」を探せ!  先日、2017年1月14日放送「NHKスペシャル MEGA CRISIS […]
  • 墓穴を掘りつつあるボウソナロ大統領2020年4月3日 墓穴を掘りつつあるボウソナロ大統領  ボウソナロ大統領が就任以来最大の危機に立たされている。世界中で新型コロナウイルスの危機と恐怖が広がる中、「隔離政策による感染防止」に猛反対し、「何があろうが経済活動を止めてはならない」との主張を続け、気が付けば他の国の国家元首で同様の主張をしている人がほぼいなくなり、 […]