ホーム | 日系社会ニュース | 松浦アントニオさんが寄付=合計5千レアルを5団体に

松浦アントニオさんが寄付=合計5千レアルを5団体に

松浦アントニオさん

 松浦アントニオさん(89、二世)=サンパウロ州サンミゲル・パウリスタ在住=が20日に90歳の誕生日を迎え、創業したマツウラ・セグーロス社も60周年の節目を迎えるにあたり、祝賀会用に準備していた資金(合計5千レアル)をニッケイ新聞、ブラジル静岡県人会、サンパウロ日伯援護協会、希望の家、憩の園に寄付すると申し出た。
 社長秘書の矢野マリアさんが預かっているので、各団体代表関係者は午後2時以降に受け取りに本社まで来ること。
 松浦さんはサンミゲル・パウリスタ文協会長、ラジオ体操連盟会長、サンパウロ州柔道連盟理事、こどものその理事、希望の家理事、サンパウロ市東部地区の日本語教師の研究会「聖東連盟」会長などを歴任してきた。
 同セグーロス社では60年間に4回も全伯1位に選ばれ、表彰されたという。63年はスル・アメリカ保険会社、80年はウニオン・デ・セグーロス社(南大河州)、93、94年はポルト・セグルーロ社だという。
 松浦さんは「皆様のおかげで長生きさせてもらった。感謝の気持ちです」と微笑んで手渡した。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 令和最初の「花の歌謡祭」=コロニア歌手が豪華総出演!=人気曲ばかり、8月4日開催2019年7月13日 令和最初の「花の歌謡祭」=コロニア歌手が豪華総出演!=人気曲ばかり、8月4日開催  令和最初の大歌謡祭――「ありがとう昭和・平成、今日は希望あふれる令和」をテーマにブラジル日本アマチュア歌謡連盟(INB、北川ジューリア好美会長)と藤瀬圭子プロダクションは、「花の歌謡祭」を8月4日(日)午前10時からブラジル日本文化福祉協会ビルの大講堂で開催する。 […]
  • 野口総領事の誕生日祝う2019年5月16日 野口総領事の誕生日祝う  リベルダーデ友好会(平崎靖之会長)が野口泰在聖総領事の誕生会を7日、サンパウロ市のニッケイパラセホテルで開催した。約50人が出席。総領事は53歳を迎えた。  まず下本八郎元サンパウロ州議、リベルダーデ文化福祉協会(ACAL)の池崎博文会長らによる祝辞のあと、ゴルフウ […]
  • 三山ひろし夕食会に100人参加=興奮のあまりキスする女性も2019年6月18日 三山ひろし夕食会に100人参加=興奮のあまりキスする女性も  大盛況だった「松前ひろ子・三山ひろしスペシャルコンサート」終了後、16日午後7時からサンパウロ市ニッケイ・パラセ・ホテルで夕食会が開催された。約100人が参加し、松前ひろ子、三山ひろし、中村仁美と交流を楽しんだ。  野村アウレリオサンパウロ市議は三山ひろしに、日伯の […]
  • そろそろ「日系7団体」にしては?2020年3月10日 そろそろ「日系7団体」にしては?  毎年の新年祝賀会に始まり、昨年4月には「新天皇ご即位・新元号『令和』祝賀晩餐会」、今年2月には天皇陛下の還暦を祝ってサンパウロ市立劇場で盛大に行われた天皇陛下誕生日祝賀会など、日本との繋がり深い大事な行事は「日系5団体」が申し合わせて計画する。  この5団体は、言う […]
  • 立つ鳥あとを濁さず=移民の「終活」座談会=(2)2019年5月16日 立つ鳥あとを濁さず=移民の「終活」座談会=(2) 独身者が亡くなったら? 【深沢】大部総領事のエピソードに加え、なぜいま終活の座談会を企画したのかというと、ニッケイ新聞に長年勤めた名物記者の石塚大陸さんが昨年10月に突然亡くなったことがあります。  彼は生涯独身で、パウリスタ新聞の元記者Mさんと80年代から30 […]