fbpx
ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》非正規雇用者らへの緊急援助金=受給申し込みサイト開設=支払いは最速で9日にも

《ブラジル》非正規雇用者らへの緊急援助金=受給申し込みサイト開設=支払いは最速で9日にも

Caixaが開設した、緊急援助金門仕込みサイト

【既報関連】ブラジルの連邦貯蓄銀行(Caixa)は7日、非正規雇用者らに支給される緊急援助金の申し込みサイト(https://auxilio.caixa.gov.br/#/inicio)と、アプリを発表した。同日付現地サイトが報じた。
 緊急援助金は月額600レアルで、3カ月間支給される。個人零細企業家(MEI)、連邦政府の社会プログラム、カダストロ・ウニコ(CU)に登録していない非正規労働者、個人でINSSを負担している人々は、サイトか携帯用アプリを使って申し込む必要がある。ボウサ・ファミリア(生活扶助)受給者や、CUに登録済みの人はサイトやアプリから申し込む必要はない。
 Caixaは、緊急援助金の受け取り条件や申し込み方法についての相談を電話で受け付けるための窓口も開いた。番号は111だ。ただし、この電話では申し込みを行うことは出来ない。
 また、オニキス・ロレンゾーニ市民相は7日、非正規雇用者への緊急援助金、月額600レアルの3回分割払いを9日にも開始する可能性があると発表した。
 9日に受け取れるのは全員ではない。最初は、CUに登録済みで生活扶助を受け取っておらず、ブラジル銀行(BB)の口座か、連邦貯蓄銀行(Caixa)の貯蓄口座(ポウパンサ)を持っている人で、CUに登録済みで生活扶助を受け取っていないが、これらの銀行に口座のない人は14日からの受け取りとなる。CUに登録してない人は登録後5営業日から、生活扶助受給者は、ボウサの支払日以降に受け取りが可能となる。 
 「Caixaに正確なデータを伝えたら、直ちに支払いの手続きに入るから、9日には振り込みが始められると思っている」と市民相は語った。 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年5月5日 東西南北  3日のデモでの演説で「軍は政府側についている」と軍事クーデターをちらつかせるような発言まで行ったボルソナロ大統領だが、それを受けた軍は、「陸軍、空軍、海軍のいずれも軍事クーデターには反対だ」との声明を改めて行っている。また、演説の際に大統領がイスラエル国旗を掲げたことに関して […]
  • コロナ禍で孤立深めるボルソナロ2020年4月24日 コロナ禍で孤立深めるボルソナロ  「いったいどこへ向かおうとしているのだろう」。新型コロナウイルスに対して、世間一般から遠くかけ離れた反応を示して以来、ボルソナロ大統領の行動がやることなすこと裏目に出ている。  政見放送で「経済優先」を訴えて隔離政策の終焉を唱えれば相手にされず、自分の息子率いるネッ […]
  • マンデッタの解任決定的か=軍閣僚も支えきれなくなり=一向に考え変わらぬ大統領2020年4月16日 マンデッタの解任決定的か=軍閣僚も支えきれなくなり=一向に考え変わらぬ大統領  ボルソナロ大統領の執拗な圧力に加え、大統領を批判した発言が連邦政府内で不評を買ったことで、国民からの評価が高いルイス・エンリケ・マンデッタ保健相が辞任に追い込まれる公算が強まっている。13〜15日付現地紙、サイトが報じている。  マンデッタ保健相は、新型コロナ対策に […]
  • 《ブラジル》上院も緊急援助法を承認=次の過程は大統領の裁可=「詐欺に注意」と市民相2020年4月1日 《ブラジル》上院も緊急援助法を承認=次の過程は大統領の裁可=「詐欺に注意」と市民相  【既報関連】ブラジル連邦上院は3月30日、遠隔会議システムを使って本会議を行い、コロナショックで経済的に困窮する非正規雇用者、零細個人企業家、自営業者、家計の長である母親を援助する緊急援助法(auxílio […]
  • 《ブラジル》新官房長官にブラガ氏=リオ治安統治時のリーダー=大統領府は軍人独占状態に=オニキスは市民相に転進か2020年2月14日 《ブラジル》新官房長官にブラガ氏=リオ治安統治時のリーダー=大統領府は軍人独占状態に=オニキスは市民相に転進か  ボルソナロ大統領は、官房長官をオニキス・ロレンゾーニ氏(民主党・DEM)から陸軍ナンバー2にあたるヴァルテル・ソウザ・ブラガ・ネット氏に交代すべく動き、ブラガ・ネット氏も受諾の意向を見せた。これが実現すれば、大統領府は全て軍人閣僚ということになる。13日付現地紙が報じ […]